FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Category [日記 ] 記事一覧

ソモーとンゴ

娘がミャンマー出張から昨朝に帰国、お土産に果物を買ってきたからと言って、今日の夕方にやってきた。お土産というのが、タイ語で「ソモー」と「ンゴ」、それにサラダ用の青いマンゴー。たった3年間暮らしただけだが、30年以上も昔のことなのにタイ語はほとんど消えていない。きっと若い時に暮らしたので身に染みこんでいるのだろう。「ソモー」は英語でポメロというらしい、初めて知った。日本のザボンに姿も味も極めて近い。「...

京葉道路

毎年5月が恒例となった総武CC印旛コースでの会社のOB会のゴルフ。参加者は元社長を含む元役員と一つ年上のお姉さまだけという顔ぶれは変わらず、今年の参加者は9名。去年は3位、赤羽GCでの調整もまずまずで今年こそと勇んで出かけたが、、ホールごとの出来不出来が著しく結果はブービーメーカー。10打とか9打とかのホールが隠しホールから外れたためだが、いいショットも多く気分はそれほど悪くない。総武CC、それほど距離がある訳...

幻の時給20万円のアルバイト

マーランドゴルフから帰ると、妻が「残念なお知らせがあるの」と嬉しそうに言う。毎月一回、新聞とともに「渋谷区ニュース」という渋谷区のタブロイド判の広報誌が配送される。目を通すことはたまにあるが、精読することはなかった。そこにこんな記事があった。最近、30年近く使ってきたウォシュレットが壊れたので、この機に二階と三階のトイレを買い替えた。両方で20万円以上。申請すれば4万円以上が還付される。1月30日までに申...

「道」

さる飲み会、ヨーロッパの話からイタリアに飛び、イタリア映画「道」の最後のシーンの海辺の町を訪ねに行ったことがあるという話から、古い映画でひとしきり盛り上がった。「ブーベの恋人」、「シェルブールの雨傘」と話題は拡大し、「何とかの旅路」というとこれも観ていて話は尽きない。詳しいことは誰も覚えていないが、いずれも高校生付近だった頃に観た映画。ちょっと調べたのでメモしておく。50年近く経っても覚えているぐら...

母の日

昨日は長女の嫁ぎ先のご両親と会食。式の日取りも決まり、これで思い残すこともなくなった。長女はそのまま我が家に泊まり、今日は母の日。我家の鉢も花盛り ...

青信号のない交差点

二三日前、清水橋交差点のガードレールが、派手に破壊されているのを見た。山手通りを初台から東中野方面に向かう車が突っ込んだようだ。幅の広い三車線道路で、交差点とあればわき見運転や居眠り運転による事故とは考えにくく、きっとこうだったに違いないケースを想定し、納得していた。 これが現場の全容。今朝、マーランドゴルフの帰りに、清水橋交差点交番のお巡りさんが外に出ていたので、お話を伺った。原因は右折車の信号...

時給10万円

妻の隠れた趣味が家計簿。昨日、家に山積みにされた諸々の封書や通知類を整理していた妻が、こんなものがあったと言って示したのが介護保険の還付通知書。手続きをすれば18000円還付されるという書類で、申請書と返信用の封筒が入っていた。問題は日付、一昨年の12月付で、還付請求期限はとうに過ぎていた。封が開いていたが、ただの通知書として中身をよく見なかったらしい。妻は、昨年の1月2日から北海道へ、予定より早くシンガ...

十連休最終日

一年中休みのようなものだから十連休なんて無関係と思っていたのだが、世間並に十連休は十連休として価値があることに気がついた。まず、土日もそうだが祝祭日には編集の仕事はない。印刷所が休みだから。仕事といってもボランティアなので交通費と食費名目の1日2000円が支給されるだけという仕事。次に、マーランドゴルフは平日会員なので利用不可。赤羽GCの無予約一人プレーの夕刻ハーフも平日だけ。なお句会は土日祝祭日に影響...

5月のまとめ

今日は東京例会、よって一週間の山荘生活を切り上げ、渋滞のピークと予想されていたにもかかわらず昨日帰った。山荘を出たのは10時ちょっと前、おかげで渋滞にも合わずすんなり帰宅できた。日曜日にもかかわらず少々早く起き、一週間ジムに行かなかったので句会の前にオアシスに寄ることにした。ロッカー室で着替えて屋内シューズを取り出すと片足分しかない。仕方ないので目立たぬよう靴下でストレッチフロアーに行きストレッチだ...

オスロ

知人から、5月末にオスロに旅行に行くのでおすすめの観光ポイントや食べた方がいいものなどを教えてほしい、とのメールがあった。オスロからの帰国が1999年なのでもう20年前のこと、一昨日の夕食のメニューさえ記憶が定かでないぐらいだから、そういえばそんなこともあったよな、程度の記憶で、しかもうすぼんやりとしたまだら模様。幸い、当時使っていた全てのマップやパンフレットを捨てないでいたので、オスロの地図を引っ張り...

脳の衰え

昨日もしくは一昨日の夕食に何を食べたか覚えていないというのは、さして珍しいことではなく認知症ではないらしい。問題となるのは食べたか食べていないのかを覚えてない場合だそうで、確かにそんな気がする。最近、手を抜いているわけではないのだが夜、ブログを書く時間がなくて二三日分をまとめて書いている。前回は日曜日に金曜と土曜の分を書いた、というか書けた。今日も昨日と今日の分。大した内容ではなくて、昨日は編集、...

休日の日曜日

やっと休日。昨夜、マニラへ出張していた娘がお土産があるからとかで成田から直行してきた。土産が新鮮なマンゴー、持ち込んでいいの?と聞くとダメだという。密輸品だけあって美味しいマンゴーだった。そんな訳で朝はゆっくり。先日伐採した枝の残り三分の一ほどを明日の燃えるごみの日に出せるよう始末した後、山積した事務処理。いくつかのメールを書き、三日分のブログを書き、かつ帰るのが面倒になったと言ってもう一泊するこ...

xxxファミリーコンペ

元の会社のコンペ。毎回赤羽GCでの開催が恒例となっている。なんといっても新宿からJR埼京線で20分、駅からゴルフ場まで歩いて行けるなどというゴルフ場は貴重な存在である。昔は技術部内のオープンなプライベートコンペだったが、ゴルフ人口の激減を受け社内各部にも声を掛け、ファミリーコンペと名称が変更された。その歴史から今でもOBには声をかけてもらえる。今回も計3名のOBが参加、一方2年目の新人3名も参加、計12名という...

第15回「小さな句会」

金曜日、日中は編集の仕事、18:30から内幸町の「うすけぼー」にて「小さな句会」。2014年11月に4人で始めたプライベートな句会で、会の名を付けようとなった時、「小さな句会」でいいんじゃない、ということで極めて安易に命名された。その後1名を勧誘し、今でも5人。飲んで喰っての句会で、某社の社長やお医者さんのメンバーもここへ来ると解放感いっぱいでと、参加者全員が毎回楽しみにしている。今回もあっという間の4時間だっ...

伐採

我が家の小さな敷地に楓と月桂樹があり、二本とも大きくなりすぎたので切ることにしていた。そのため山荘からチェーンソーも運び込んでいた。たまたま日曜の中央例会の二次会でE子さんと向かい合いの席になった。彼女、昨年秋の全国大会でのスライドショーでナレーションを務めてくれた戦友、暮れに木から落ちて入院三ヶ月の重症を負った。酒の席でその顛末を聞いた。その話を昨日妻に話して、木には精が宿っているからやたらに切...

雨ニモマケズ

一人でゴルフに行く時は、水上高原GCも赤羽GCも天気の良いときに予約もせずふらっと出かけるので、雨の中のゴルフをしたことがない。今朝は雨、天気予報でも夕方は雨だった。にもかかわらず、1時半過ぎに家を出て赤羽GCに出かけた。人生初のパターン。週末に元の会社のコンペがあり、今週今日を逃すと練習ラウンドをする機会がなくなりそうなので行くことにした次第。雨雲レーダーの予測を見ると雨の降り始めは4時過ぎだったので、...

3月のまとめ

今日もいい天気だったが、後片付けをして帰宅。 義母を見送った3月。その他いろいろとあった平成最後の3月。南無阿弥陀仏。1)寝場所: 自宅 22日、外泊 9日。 2)内容: -用事のない日 6日:-用事のある日 10日: -山荘 5日:3月からの滞在の帰宅日と3泊4日。-山と旅 10日: 北海道の6泊7日と菜の花とカタクリと桜の日帰りの旅が各1回3)ゴルフ: 今月も用事のない日に赤羽GCへ2回。4)スキー 今月も宝台樹に2回。5)...

妻の帰宅

北海道での諸々の後始末をを終え、妻が夕方の便で東京に戻った。ほとんど1年3か月ぶり。北海道の義母の見舞いに出発したのが昨年の1月2日。シンガポールの次女の2番目の子の出産予定が1月中旬だったのでそれまでに戻り、出産に合わせてシンガポールに行く予定だった。が、予定より早く1月3日に孫が生まれた。義母の容態に緊急性が認められないこともあって6日に帰宅、8日にシンガポールへ発った。その時の記事が→こちら。新生児の...

十二社に来ていた山頭火

俳句結社「季」の結社誌に連載中の「捨てて拾われ青い山」の底本は春陽堂書店発行の「山頭火 日記(一)」から「(八)」までの文庫本。先日、行乞生活を終え其中庵に定住する昭和7年10月20日までの記事を書き終えた。それが「(四)」まで。その後の日記を見ようと「(五)」を開くと、昭和9年の2月4日から始まっていた。其中庵では日記を書かなかったのかな?と不審に思いつつ調べるとその後も膨大な日記を書きつつけていること...

朧月

お彼岸。今朝妻から去年は墓参りもしなかったね、との電話。確かにそうだ。せめてもと水だけを新しく汲み簡素に彼岸の法要として線香をあげる。今日は最高気温が22.5度まで上がったとか。午後から日も射し、荒れ果てた家の片付けとセミ大掃除。散らかっていたものを捨てたり、しまったりするだけで部屋は見違えるようにきれいになった。夜、鶴巻句会のNさんに葉書を書く。ドタキャンしたうえ、投句をする気にもならなかったのだが...

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック