FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Category [山荘 ] 記事一覧

二泊三日

もう帰る日、二泊三日は短い。ゴルフをして、庭の手入れをして、そして慌ただしく帰る。今回は梅雨時とあって夕食は二回とも屋内。せっかく庭を丹精しても、その庭を愛でる暇もないって何かおかしいよね、と言いつつ関越道を一路南下。...

間違い探し初級

今日のメインの作業がこれ、間違い探しでは初級の部類だろう。午後から南側の庭の木を切った。こちら側は10年以上放置状態、昔は何か植えていたのだが、今や栗やミズナラなどの雑木が大きくなってしまった。毎年、そろそろ切ろうかと言いつつなかなか手が回らなかった。全部で7-8本を根元からのこぎりで切る。大きくなったと言っても直径5-8センチぐらいなので、木を切る作業自体は簡単。おかげで窓から景色はモミジが主役になりす...

さみどりの紫陽花

昼前に娘を新宿駅まで送り、そのまま山荘へ。日照時間が短く寒い日が続いたせいか、期待していた紫陽花は五分咲きぐらい。花弁、正確には額にもさみどりが残り、幼くてさみどりの小さな花もまだ多い。 夜、娘のお土産のアボリジニー模様のキャンドルホルダーを浴室に灯してみる。一段と賑やかになった。右がそれ  ...

出発

6:30起床。今日は「河」中央支部の例会、参加するだけならぎりぎりに行ってもいいのだが、城西支部長と例会の受付を担当しているので少し早めに行かねばならない。さらに、その前に水曜のゴルフのためバッグを郵送せねばならず、また鶴巻句会を欠席するので事前投句を郵送する必要がある。朝風呂にはいって、食事をして、後片付けをして8時には出発するとなると、こんなゴルフに行くような時間に起きねばならなかった。この三日間...

庭仕事

高校時代、国立大学は一期校と二期校があり、一期校は千葉大園芸学部造園学科を受験した。東大というのは頭がいい人の行く大学だと思っていたから。私立大学は早稲田大学理工学部資源工学科、運よく両方とも合格した。確かこんな話を以前書いたよなと思いブログ内を検索すると2年前に書いていた。読み返すと1970年代に関する回想でなかなか良い文章を書いていた。お暇な方は→こちら。土曜日とあってゴルフはなし、よって朝から庭仕...

今年の紫陽花

昨日から山荘に来ている。朝から梅雨らしい曇り空、やはり梅雨時の空はこうあって欲しい。二週間ぶりの庭は一段と鬱蒼としつつもあちこちで花が咲き始めていた。左からハマナス、ニッコウキスゲ、ギボウシ。  薔薇は9種類植えている。二週間前から咲き始めた薔薇もあればまだ蕾の薔薇も。  今年は紫陽花の蕾がいっぱい、2016年以来の紫陽花になりそうだ。今日は梅雨夕焼...

7月に入れば

先日購入した水上高原GCのシニア優待券、前回の記載というか理解は間違いなので訂正しておく。1万2千円で販売しているのは平日プレー券3枚プラス8000円でプレーできる土日優待券1枚。土日券を使わなくても平日優待券だけで1プレーが4000円でできる計算になりますよ、というものだった。今回はその平日プレー券2枚でプレー。昨日小銭を持って出なかったので今日二日分を精算すると、支払った金額は利用税300円プラスゴルフ振興基...

スパゲティーナポリタン

有料で追加ハーフをする気にはならないので11時前戻ると、妻が農薬の散布をしていた。それに合わせて作業着に着替え農作業を始めた。お昼、妻が何にするというのでスパゲティーを選択。ソースは何にする?それともナポリタン?と言われ、そんなものもあったなあと思い、ナポリタンを選んだ。朝が早くて、ゴルフをラウンドしてかつわずかとはいえ農作業をした後なので、さすがに空腹感もある。そんな状況で久しぶりに食べたナポリタ...

BBQ

6月後半の唯一のまとまったタイムウインドゥが今日から木曜の午前中までの三日半、幸いにも梅雨の晴れ間に恵まれた出発。到着が5時ごろと予想され、夕食をどうするか協議したものの、天気はいいし日も長いのであっさり庭でいつものBBQと決定。食事中、「ねえねえ、BBQって何の略?」という話になった。思えば知らない。Wikiによると、「バーベキュー(英: barbecue、米: barbeque (米、一部のレストランなどに限る))とは、薪、炭...

梅雨入り

屋根を打つ雨音で目が覚めた。雨が好き、と書いたことがあるが、雨だとゴルフに行く必要も庭仕事もない。まるで義務でゴルフや庭仕事をしているようだが、話は逆で、天気がいいともったいない気がして出かけるに過ぎない。ただ好天が続くと一日がそれで終わてしまう。実は屋内でやること、書き物や俳句など義務のような事も抱えており、本を見たり音楽を聴くのも好き。それらの文化的な催しが、雨の日は心乱れることなくできるから...

今日も長い一日

今日はフォレストコースに回された。1番ホールでふと振り返ると次の組がティーグラウンドの来ていた。追いつかれることはないだろうと思っていたら5番辺りで追いつかれた。調子が悪かったので何回か打ち直しをしたりボール探しをしたためだろう。ちょっと焦って以降は普通のゴルフへ。インに入ると調子を取り戻し、10時10分には上がってしまった。あまりに早いし、アウトの出来が悪かったので追加ハーフ。途中四人パーティに追いつ...

ひとりゴルフ

ゴルフはコンペを除きほとんど一人で回っていると話すと、多くの場合は怪訝な顔をされるか、話半分未満に見られることが多い。だからどうということはないのだが、偶々昨夜、どの程度予約が入っているのか、水上高原ホテルのHPを覗いた。火曜の夜なので水曜日の予約は消えていたが、木曜日の予約表が載っていたので魚拓。フォレストとスカイの2コースあるが、今日回ったスカイコースの一部、9時過ぎまで。アウト、イン併せて22スタ...

季節の移ろい

まとまった時間を確保して山荘へ。夏至も近いとあって到着が5時ごろだったにもかかわらず十分に明るい。庭は緑が鬱蒼として夏はすぐそこ、日本は四季の移ろいを感じられるいい国だな、と思う。でも世界は広い。オスロでは、冬の日の入りは午後3時頃、夏の日の入りは夜の9時過ぎだった。北極圏では極夜と白夜。そんなことを思いつつ、ちょっと到着が遅くなったので、到着早々炭をおこしてから鍵を開け屋内に入った。炭は簡単に起こ...

猛暑日

今日もいい天気でもったいないが、東京に帰らねばならない。今回の仕事の一部がこれ。家の前庭の改装作業が8割がた終わった。大分庭らしくなったと妻にも好評だった。以前の姿を探してみたが、絵にならない状況が長らく続いたので同じ角度から撮影した写真はもちろんのこと、全容がわかる写真もほとんどなかった。唯一荒れ庭の風情を彷彿とさせてくれる画像が、昨年秋の姿。片付け等を済ませ、昼食は「角彌」のそば、その後一路東...

我家の桜

今日のゴルフ、かつてないほど絶好調、10時半には上がったので、昼食前に我が家の桜を見に行くことにした。山桜なのでGW中は蕾の雰囲気もなかったが、遠くから眺めるかぎりでは花もなく終わってしまった雰囲気。明川の里は桜も終わり、タンポポの花盛り。ちょうど田植えもすんだばかりのようだった。 今でも使われている田はごくわずか、8割ぐらいの棚田は長らく放置されてままだが、春はタンポポの野となる。杣道に上がり、我家...

巨大カレイ

今年初の水上高原GC。快晴にもかかわらずガラガラで、1番で出るアウトは当然として、インでも人影を見ることなく1ラウンド終了。エゾハルゼミが鳴き始めていた。スタートに戻り、早く上がったので追加ハーフをと係のおじさんに言うと、話を聞いていないと思いますが、今年からグリーンクラブがなくなって追加ハーフが有料になったんですよ、との話。が、続けて、今日はいいですけど次回からは有料ですから、ということで追加ハー...

アスパラガスと山ウド

2週間半ぶりの山荘、出発が遅かったせいで山荘着は5時半頃と日が大きく傾いていた。庭に踏み入れば半月前と全く様相が川って緑がいっぱい。それでも雪国、まだ水仙やチューリップが咲き残り、ムスカリは満開。 畑部分の3年目を迎えたアスパラガスが今年はずいぶん太って、ちょうど食べごろの芽が10本ほど出ていた。南側のウドの群生地を覗くと、やはりちょうど食べ頃の山ウドがいくつか頭を出していた。今宵の夕食用に3本ずつ収穫...

明川の桜(2)

二日は午後の桜で三日は午前の桜。天気はいいのだが、快晴とはいかず薄曇り。実際は集落の中央の郷土館跡地の駐車スペースから望観台に上がったのだが、画像は望観台から里へ下りる順で。今年は雪が少なめだったので朝日岳の岩肌がもう見えていた。北へ落ちる斜面に位置するため日当りが悪く、桜はまだ蕾だった。右手に明川の里を見おろしながら杣道を下る。明川千本桜の里プロジェクトに寄贈した我が家の桜。次女が枝垂れ桜を選び...

ヤムウンセン

朝食の後、いい天気だなあと窓の外を見ていると、左手の針葉樹の林にものの動く気配があった。若いカモシカが下萌えの草を食べている。日当りの良い野原ならいくらでも草があるのに、なぜまずそうなわずかな草しか生えない針葉樹の林で食べるのか、理解し難いが、カモシカにはカモシカの事情があるのだろう。望遠をいっぱいにしても距離があるので上手く撮ることができない。靴を履いて南側の林の中に入り、カモシカに近づいた。じ...

明川の桜

午後、買い物から帰ってから、あまりに天気がいいのでカメラを持ってひとり明川の里に下りた。樹によって花の開き具合が大きく異なり満開の樹もあれば、まだ開花していない木もある。全体としては八分咲きぐらい。明川を千本桜の桃源郷にという大坪さんが苗木の募集を始めてもう十年以上になるだろう、ここに来た日も今朝出かける時も観光客とみられる車が数台、元の郷土館の後の空地に停まっていた。放棄された棚田の畦に沿って植...

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック