風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Archive [2013年11月 ] 記事一覧

量子重力とブラックホール

先日朝日カルチャーセンターの講演会に先日出席した際、パンフレットを何枚か拾ってきた。掲題は今日参加した講演のタイトル。演者は東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構向山信治準教授。内容は、・量子重力とは?・ブラックホールとは?・ホーキング輻射・情報消失問題・ひも理論とブラックホール・LHCとブラックホールこれらを80枚ほどのスライドを使い、快適なリズムと大変わかりやすい説明で2時間講義してもらった。主題は、ひ...

三人姉妹2014

チェーホフの「三人姉妹」を翻案した真夏座の公演に行く。真夏座の女優のIさんが実はお友達、毎年春と秋の公演を観ている。彼女、年齢不詳もまあ同じ世代、今回は三女で二十歳の役。オペラ映画の「椿姫」のテレサ・ストラータスとプラシド・ドミンゴのような感じ(要するに役者と役柄のギャップ)が悪くない(この映画は100%のオペラだが大傑作)。今回は、先日の「十二夜」でマルヴォーリオを演じたMさんを誘って出かけた。終演...

干柿

妻が友達からもらった柿を洗濯物を干す洗濯バサミにはさんで干し柿を作っている。だから、洗濯ができないの、という状況が数日続いている。干柿に物干しとられて買ふパンツ k...

赤羽ゴルフ倶楽部

思えば8月半ばからいろいろあって、訪れる機会がなかった、というか、行く気にならなかったというのが正確な表現。やはり、それほどゴルフ好きというわけでもないのかな、と自問しつつ、久しぶりに心気体がシンクロしたので、昼過ぎに妻をピックアップして行ってきた。埼京線で20分とはいえ、車があるので車で行く。電車の時は持ち運び用のバックに5本ほどクラブを入れていくのだが、車だと当然フルセットを持って行ける。だから、...

ユーミンとプレヴェールと「詩とメルヘン」

松任谷由実、曲も非凡だが実は詩も非凡。もし松任谷由実全作詞集が出版されたら予約段階で購入したいと昔から思っていたぐらい。先週の金曜日の夜、松任谷由実の特集番組があり、彼女が若いころ、ジャック・プレヴェールに惹かれていたとの秘話が紹介された。初めて聴く話だが思わず納得。山荘に着いた夜の話だ。その時、頭をよぎったのが「詩とメルヘン」というやなせたかし編集の雑誌。プレヴェールの「バルバラ」をやなせたかし...

最後のお仕事

今回は4泊5日の滞在。初めての山荘暮らしっぽい生活。昨夜の雨もあがり、優しい日射しが快い。撤収に向けての最後の仕事がゴミの焼却。焼却と言っても義務と言うよりは焚火の延長、時間を忘れて燃え上がる炎に見いってしまう。  前回の記憶も生々しく帰りの関越は安全運転。とはいえ、水上-前橋間は2車線の80km/時規制。登り下りがあり、走行車線にはどうしても遅い車がいるので、怪しい車がいないことを確認してけっこう追い...

おいしいご飯

昨夜、大容量の資料をメールで送ったところ、受信先より許容限界超過により拒否されたとシステムからメールが入る。まあ大丈夫かと思ったのだが間違い。コンピューターはそれにもかかわらず送信を続けている。やばいと思うが取り消しもできず、無駄な努力を続けるも、あきらめるまでにすっかり遅くなってしまった。そんなわけで、目覚めは9時ごろ。メールを見ると、今度は送信し終わっていた。なんだった、昨夜は、と思いつつも暗...

ツチグリ

少し早起きして、おばあさんは庭の落ち葉掻き、おじいさんは芝生の手入れ。今まで植えていた芝生がどうにもしょぼいので、今年の5月か6月にケンタッキーブルーグラスを取り寄せ植えつけた。しっかり根付いてくれたので枯れかけた葉を短く刈って目土をする予定。その前に芝生の上の枯葉とドングリの除去。ドングリ、正確にはミズナラの実、というと可愛いが、実は害虫と言うか害木。放置すると簡単に根付いて深い根を張り、たぶん5...

三角保ち合い上放れ(2)

先週はかろうじて上放れの形を保った。ただ上放れと言う以上はこれまでの水準を多少上回ってかつ中期的にその水準を維持しなくてはならない。すなわち、あと2週ぐらいは力強い陽線が続くはずだ。ただ、はずだ、に根拠はなく経験的にそういうことが多いという程度。多いということはそうならないこともある、裏返し。株は、ある値段があってそれより上がると思う人が多いと上がるし、下がると思う人が多いと下がる。だから何を考え...

冬構え

穏やかな冬の一日の始まり・・・11月5日には秋の真っ盛りへの入り口だったのにもう冬、弱弱しい朝の光の中の枯木立・・・  冬ざれの庭・・・  玄関テラスに雪囲いをして、お夏の間お世話になったテーブルと椅子を水洗いするとするともうお昼の時間・・・  午後は、枯れ切った草の刈り取りと落ち葉掻き。3時過ぎのコーヒータイム。お向かいのご夫婦と小さなおしゃべり。また落ち葉掻き。4時過ぎには山の端に日が沈んだ。短く...

冬空

日暮れの関越を一路北へ。黄金色の山襞に夕陽が濃い影を添えて夢の世界のドライブのよう。カメラを後部に投げ入れていたので写真をはなし。上牧PAで薄暮の冬空を一枚。...

ボージョレヌーボーの夜

今日もピカピカの朝。まず気分もいいし体調も良くなってきたので、大分薄くなっているのにちょっと鬱陶しくなってきた髪を散髪。帰宅後青い空を窓から眺めながらのアルバイト作業を14時まで。余り天気が良いので日本の天気を調べてみると、天気のいいのは関東東海と盆地だけ、山沿いは冷たい雨か雪だ。冬型だしそうだよなと思いつつ個食の弁当を食べた。15時から日経新聞本社へ、といってもエラそうな話ではなく、囲碁王座戦第三局...

被曝基準の1mSv/1年のナンセンス

 本日の日経新聞の夕刊トップは「被曝基準を実質緩和」。原子力規制委員会の、1mSv/年の基準はそのままにして、空間線量と個人線量なる新定義を持ち出した話を再掲している。1mSv/年の被曝基準が、いかに現実離れした値であり、5兆円レベルの国費無駄遣いの元凶であるかについては、先日とりあえず詳述したので繰り返さないが、是非彼らやマスコミに読ませて問い詰めたいものだと思う。11月14日/被曝基準は1mSv: http://bb79a.blo...

碁の弱くなる方法

昨日の碁会は全敗。遊びの碁会なのでどうということはないのだが、今回、最近碁に気がないないことに気がついた。一つは碁との接触時間が激減したこと。「圍碁」という月刊誌を愛読かつ精読していたのだが1年半ほど前に廃刊になってしまった。碁と言う絶滅危惧種のゲームだけにしかたない。以降定期的な碁会で打つのみ。これは何も以前と変わらないのだが、努力しなければ凡人は次第に棋力がおちてゆくものなのだろう。少しだけ、...

冬日向

昨夜は少々遅くなり朝寝坊。おかげで体調も回復した感じ。空は真っ青だが日差しは温かい。屋上には大小の鉢が70個あまり。夏は灼熱の照り返しと40度を超える気温、冬は寒風がふすさぶ中をけなげに咲きつ続けながら生き残ってきた仲間たち。「それぞれの影を曳きつつ冬日向」k...

アルバイト

そんなわけで、昨日は午後から部屋の大掃除。窓を開けて空気を入れ替えながら、ベッドを動かし、床に散らかったものを片づけ、掃除機をかけ、床やさんやその辺一帯の雑巾がけをした。布団やベッドシートなどは日干し。恐る恐るベッドに入いる。咳は出ない。昨日の説はやはり正しかったようだ。妻からは、ブロン液の前に、ちょっと長いからお医者さんに行ってみたら、と言われていた。医者次第だとは思うが、明らかに重篤な病気では...

エヘン虫退治

ブロン液を飲んで今宵は快眠、明日は元気になっていると信じてベッドに入る。が、暫くするといつものように咳き込み始める。でも、ブロン液のおかげで少し楽かも、と思おうとするがちっとも変わらない。何かおかしい。咳き込みながら布団の中で必死に考える。1)症状はエヘン虫がのどでやたらうごめく感じ2)熱はでないし免疫機能が働いている形跡がない3)日中は咳が出ず夜寝るときに激しく咳き込む・・・何が日中と夜で違うの...

スタッドレスタイア

昨日今日と天気がいいにもかかわらず家で安静。治ったかとと思うと夜布団に入ると激しく咳こんで寝付けない。この手の風邪には親しいのだが今回は長い。この20年間、すぐ治っていたのでお世話にならなかったが、ふと思い出したのがブロン液、咳止めの薬だ。思えばオスロ駐在前まで愛用していた。今朝、これを買ってきてもらった。懐かしい味、効きそうな気がする。これが大事。ところで今日スタッドレスタイアに履き替えた。スバル...

放射能とガン

日本の不幸のひとつに「放射能」と言う近年の造語がある。xx能という単語を他に思いつかないように「放射能」という単語には得体の知れないものという不気味さが伴っている。普通の文脈で放射能と使う時は、不安定な元素が崩壊する時に発するベータ線もしくはガンマ線の影響、というのが簡潔にして正しい表現。ベータ線とは電子の流れで蛍光灯の中を流れているものと同じ、ガンマ線は電子レンジや携帯の電波と同じ電磁波という補...

夕焼モード

予期せず携帯が鳴る。妻から。「夕焼けがすごいよ」。カメラを持って屋上へ。夕焼モードでパシャパシャ。さすがニコンD5200。...

三角もちあい上放れ

収入がなくなった今となってはリスク資産を最小化すべく株を新規に購入することなど考えないが、いくらか保有しているため株価の動向には注視している。今日も日経平均が上昇、その結果罫線で言う、三角もちあいの上放れがはっきりした。罫線の動きによって投資判断をすることをテクニカル分析というが、このパターンは今後の株価の大きな上昇の兆候とされている。テクニカルというと科学的な匂いがあるが、実際には科学的根拠はな...

被曝基準は1mSv

福島の放射能汚染にかかわる多くの問題は人災だと思っている。東電による原発の管理や事後処理のことを言っているのではない。政府とマスコミ、そしてヒステリックな一部か大部分かは別にして国民による、という形容詞句がつく。政府は被曝基準は年間1mSvとし、それを除染目標としてきた。避難勧告も同様の認識である。そのため、多数の国民が家に帰ることもできず、環境変化によるストレス等で少なからぬ高齢者が死亡し、一次産業...

藤原のアメダス

風邪のようなものがなかなか治らない。明日からまた旅に出ようと思って伊豆のマップルを買って眺めていたのだが見送ることにする。ちなみに山ではなく軟弱な伊豆にしたのは、山だと積雪の恐れがあり、ノーマルタイアでは無理だから。実際昨日は結構雪が降り想定通りだったが、風邪は想定外。どうも熱が出ないというのが、いいようで悪い気がする。熱が出るということは、体の免疫機能が活性化している証拠なので、現状は免疫機能が...

角川春樹講演会

新宿住友ビルの朝日カルチャーセンターでの標記講演会。参加者は満席の120名ぐらい、受講料3570円。お土産(?)に彼のアンソロジー「荒地」(1800円)が付いていたのでちょっとしたしあわせ感あり。実は、角川春樹が俳句について一般に講演するのは初めてだという。そして大事なことは一度しか話さないので最後だとも、。自選十句をもとに、俳句に関する自分史と俳句に関するお思いのたけを縦横無尽に話す2時間だった。彼の俳句の...

台風30号とカトリーナ

後出しジャンケンみたいなので気が引けたがやはり台風30号について記す。この台風が目に付いたのはその中心気圧、気がついた頃は905hPaぐらいだった。2005年8月の米国を襲ったカトリーナの上陸時の気圧が910-920hPaと言われる。たまたまその秋機会があって、ヘリコプターでミシシッピデルタを川沿いに海へ向かって抜けその被災地を視察したが、まるで津波の後のように家の土台だけが残りあちこちに船が横たわっていた。また、日本...

スパイダソリティア

週末からのどが痛く夜になると咳がでるという風邪症状のため、昨日今日とだらだらと過ごす。昔から夜更かしが続くとこの風邪をひくが、熱が出るわけでもないので同じことを幾つになっても繰り返している。こんな日はコンピューターゲームも一興。ゲームソフトも進化し、将棋や麻雀はもちろん碁も最強レベルだと負け越ししている。ただし今日はそんな気力もなく、話はこのパソコンに付いていた無料ゲームの話。このスパイダソリティ...

旅の清算

空っぽの日曜日。夕方、身辺整理で出てきた古いパスポート。ページを開いて数えてみると1977年の入社から今年の退職までの36年間で帰国の印がちょうど100個。77年から97年までが30回、97年以降が70回海外に行ったことになる。前半の20年間が少ないのはタイの3年間の駐在とオスロの4年間の半分が含まれるためでもあるが、基本的に出張が今ほど多くはなかった。初めての出張は1978年の2月のアメリカ、羽田空港からの出発で、上司が見...

M句会

第二土曜日だからM句会。お昼に家を出て帰ったのは23時前。球形の荒野にひとり月の駅つきつめて思へばひとり天の川夕鶴忌去りゆくものに追ひつけず軀のどこか剥がれてゆきぬ星月夜天の水飲みて夕鶴軀を反らす大枯野無蓋の貨車の過ぎゆけり冬青空生きるといふは何だろう鵙の贄軀を離れゆくものばかり寄せ鍋やはかなきものを人といふ凍鶴や無垢なるものは寂かなりひとはみな個にして孤なり冬銀河もののふと言へど淋しき鰤起こしもち...

雇用保険受給期間延長申請

8月13日に触れたが、雇用保険求職者給付という制度があり、私の場合で、日額6723円を150日間受給できる。目的は、「失業された方が、安定した生活を送りつつ、1日も早く再就職できるよう求職活動を支援するため」の給付だそうだ。要件として「積極的に求職活動を行っているにもかかわらず、就職できない状態」にある方だそうで、「」の部分は太字で強調されている。一方、60歳以上の定年等により離職し、暫くの間休養する状態が30...

銀杏

昨日の午後、あまりにい天気だったので妻が明治神宮に行こうと言う。西参道の入り口まで家から歩いて30分程だ。まだ銀杏があるはずだから、そう言ってビニール袋と医療用のゴム手袋を持って出かけた。入り口の近くの参道で銀杏を拾っている人がいた。妻も拾おうとする。「奥に秘密の場所があるんだ」。宝物殿前広場も快晴の秋の午後の平日では人影もまばら。50年前の小学生のころ、銀杏が敷き詰められたように落ちている場所を見つ...

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック