風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Archive [2014年06月 ] 記事一覧

今日のお仕事

朝目覚めるとエゾハルゼミの声。このセミ、太陽が出ていると鳴き、日が陰ると黙る。高感度の天気センサーみたいなもので、とても便利。で、素早く起きて風呂に入り、ゴルフ場へ。実は土曜日、ドライバーが絶好調で、全打席真芯で球を捉えかつ真直ぐという、プロになればよかったというような状態だった。今日はその確認のはずだったがOB3つ、すなわち他もひどいわけで、なんでこんなに違うのかほんと不思議なスポーツ。11時過ぎに...

年金給付額に対する認識の修正

土曜日の朝刊に掲載されていた年金に関する記事を見て、年金に対する認識を新たにした。ポイントは記事の主旨ではなく、資料として掲載されていた表(下記添付)。対象は厚生年金。この表は2009年に厚生省が試算した、生年別の本人支払額と受取額の比を示したもの。それによると、1950年生まれの場合、その比は3.9倍、1970年生まれで2.5倍だという。前提によって多少この比率は変わるだろうが、正常な経済社会2が継続すれば2倍以...

毛虫とカモシカジュニア

今朝はいい天気、とはいえ妻は今日帰るので、朝から庭仕事。といっても日曜日とあって、たいしたことはない作業を9時過ぎから手分けをしてゆるゆると行う。昼前に懸案の明川の桜の毛虫退治へ。平成20年6月に家族それぞれの名義で2年物の桜を植え、今年は4-5mとずいぶん大きくなったのだが、桜といえば毛虫、大発生の年とあれば悲惨な状況が想定され、スミチオン2リットルと原液を携え明川に下ることにする。これがその毛虫。最...

毛虫大発生

朝から曇り、すなわち雨は降っていない。さすがに、避暑シーズンの始まりらしく、水上高原GCも混んできて、スタートは9時頃で終了は昼食をはさみ、14:30頃。三木谷さんが投げ出さないよう、多少お客さんが入って赤字(多分)幅を縮小してもらわないと困るので土日の混雑は歓迎。さて、夕刻、お向かいのDさんと毛虫の話。今年は初めて経験する毛虫の大発生という。そんなところに、明川で郷土館を開いていたOさん(明川にはOさんが...

また山荘へ

今、山荘に来ている。外は雨。妻は平日は午前中仕事があり、また週末はいろいろと用事があって、こちらに来ることのできる機会は多くない。偶々、今週は両者の都合が合致して今日来る予定にしていた。東京に帰ったのが水曜で今日は金曜、まるで移り住んでしまったようだが、これも偶々。夏至の候といっても山の日暮れは早く、18時過ぎに着いた時には、陽は山陰に隠れていた。車を付けてすぐ、庭の案内。今年は紫陽花の蕾がずいぶん...

真夏座「浅草物語」

今回は、小幡欣治作「浅草物語」。いいお芝居だった。主宰の池田一臣の好みと思うが、昭和12年が背景となる戯曲。2008年に劇団民芸が奈良岡朋子、大滝秀治で公演している。小さな事件がリズムよく展開され、役者さんたちが気持ちよく演じているせいか、それぞれの実力がいかんなく発揮されかつ調和しているすばらしい舞台だった。真夏座、時々主宰の池田一臣作の舞台を演じるが、残念なことが多い。彼は昭和7年生まれ。やはり、年...

蝉の秋

今朝も柔らかな日差し。南側の林ではエゾハルゼミ達がまだ啼いている。5月から6月上旬に較べると明らかに声に力がない。数も減り力も衰えている。蝉の秋、そんな季語があってもいいと思うが、わかってくれる人はほとんどいないからないのだろう。天気はいいものの、三日続けたせいか、ちょっと疲れた気もするので今日のゴルフはなし。この根性の欠如というか淡泊感というか無為自然というか、こういう生き方も快い。もっとも体力の...

変容

天気予報では関甲信地方は絶対雨です、キリっ、という感じでNHKのきれいなお姉さんがそういっていたが、不安定な雲行きではあるもののなんとなく明るくもあり、水上GCに電話、いつでもどうぞと言われ、即出発。昨日カラマツコースを回ったので今日はその反省会。スタートは8:07だった。前後無人。さすがに昨日の今日なのですべてのホールで何がどうしたか覚えている(最近打数も減ったし)。今日の学習効果:全ての失敗の原因...

碁とゴルフ

昨日から碁仲間が来てのゴルフ。10時こぶしコース待ち合わせだったが、朝から雨。当然ながらそれほどゴルフがうまいわけでもなく、雨天中止にして碁でも、となるかなと思っていたが、たいした雨ではなく決行。雨も最初だけですぐにただの曇りとなった。そして今朝、ピカピカの夏日の予感。7時ごろ起きだすと、もう朝食食べたから、といって碁を打っている。背中がS君で大学時代の山仲間。彼には四子置かされる。ただし、昨夜は...

季の会俳句大会

今日は江の島での季の会俳句大会。明日のゴルフと重なってしまい、これは私が来ないとどうしようもないので大会は欠席。夕食後、メールを開くとH子さんから嬉しいお知らせが。大会では「季賞」の発表が予定されていた。今年から始まった賞で、10句投句、3位まで賞がいただける。3月末締め切りだったのですっかり忘れていた。メールは2位の森泉賞を受賞したというお知らせ。現主宰である藤沢紗智子主宰の季誌掲載句集が森泉集。10句...

クルーズコントロール

昔、アメリカで車に乗せてもらった時、速度を設定するとアクセルを踏まなくても車が自分で走るので、さすがアメリカと感心したことがあった。インプレッサにもこの機能が付いているのだが使ったことがなかった。今回、に限ったことではないが、元気だったのでこの機能に初挑戦。100㎞/時ぐらいでセット。空いているとはいえ、多少車はいる状況。恐る恐るアクセルから足を放すと、なるほど100㎞で安定走行。たまに遅い車がい...

完全休日

昨日は何も予定がないし、今日から山荘に行く必要があることから、昨日出発してもよかったのだが、昨日は何故か疲れていて出かける気がしなかった。というか一歩も家の外に出ない完璧な休日となった。おかげで今日は元気。...

小保方さんによる再現実験

こんな豆記事が朝刊の片隅に載っていた。野依良治理研理事長が、懲戒解雇になれば再現実験に参加できないが、「小保方さんがやらないと決着がつかないのではないか」と述べたという。「答えは簡単、再現すればよい。(中略)彼女に公開実験をする機会を与えればよいだけのことだ。」と書いたのが5月29日のブログ。今頃になってこんなことを、という気がするが、やっと気が付くだけまあまし。ただし、もし新聞記事の通りこの他人事...

アツい韓国人

昨日の夕刊にアン・ソンジュの手記が載っていた。マイゴルフというコラム、サブタイトルは「合宿の睡眠3時間、食事5分」。アイキャッチャーとはいえ多分本当だろう。プロを目指しての2か月の合宿での話だ(詳細添付記事参照)。プロを目指す人は、どんな世界でも常人とはかけ離れた努力をしているが、これ、ほとんど狂気に思える。5分で食事をする合理性は100年考えても思いつかない。韓国人とはそれほど接触がなく一般化するのは...

究極の平等世界

面倒くさそうなタイトルだが、句会システムの話。19日は一樹会。帰宅まで12時間コースと首都圏ゴルフより時間がかかる。その時の話題から。句会というのは先生から初心者まで全員が投句した句を、ランダム無記名で一覧表にまとめ、参加者に配布する。先生も初心者も同じ土俵、荒地句会に初めて参加した時は、角川春樹の句と入会3か月目の自分の句が並んで記載されているわけだ。当然なのだが、言われてみればすごいこと、サッカー...

偲ぶ会

今日も大手町、といっても今日はただの飲み会。大学時代の研究室の1年下にT 君がいた。一緒に山を登ったりもした。彼はある年に自裁した。その死を悼んで毎年この時期に彼の前後2学年の知人が集まって、偲ぶ会を開いている。また学年は下だが年長のSさんが昨年病死され、偲ぶ会に名を連ねている。と、しんみりした会のようだが、互いに生きている者同士、若干の思い出話はあっても話題はいろいろ。全部で11人、この年にになると皆...

地方税

先日、特別区民税、都民税納税通知書なるものが届いた。表に明細があり、総所得や税額、4期に分かれる納付期限と納付額が記載されているが、税金額算出の基となる対象期間が記載されていない。裏面には、納税義務者の定義や税率、徴収の方法は記載されているがやはり対象期間は書いていない。記載内容に不備があり通知書は無効、として支払いを拒否しても延納金が発生するだけと思われるので容認。それによると、地方税年額で60万...

皇居東御苑

大手町で用事を済ませた後、「大手町の森」に寄る。2回目。永代通りに面したビルの庭だが、普通の庭園と違って、名の通り自然の雰囲気そのままの植栽となっている。君津で3年育てた木や草をそのまま移したとかで、花が咲いているわけではないし、地面がむき出しになっていたり、植物の種類も少ない。気持ちはわかるが、少しイングリッシュガーデンのテイストを入れて、シャガやギボウシ、ホタルブクロやトラノオなどを植えた方がい...

継続は力

世の中はワールドカップの初戦敗退で賑々しいが、サッカーに詳しくないので、とりあえずスルー。今日は何も予定がないので、赤羽GCに行くことにしていた。だから、昨日WCを観終ってから、西原の打ちっぱなしへ球筋を確認に行った。インドアの練習もいいのだが、打球感とスイングのチェックには良いが、どんな球かはわからない。当然ながらいい感じでスタートするも、途中からなぜかアイアンが全く当たらなくなった。いろいろ試すが...

父の日

父の日。32になる娘が手作りの料理で祝ってくれる。さて鬱陶しい話はやめて、用意されたお酒は先日のPol Roger,ポールロジェ、の通称白ラベル。昨日、虎ノ門ヒルズのオープニングイベントに妻と行った帰り、銀座のエノテカで買求めたという。なぜそんなところへ行ったかというと、他ならぬ虎ノ門ヒルズのオープン最初の週末のイベントが土岐麻子の無料ライブ。少しずつだが知る人ぞ知る人になっていく姿がうれしい。さて、このポ...

海鞘(ホヤ)

朝から梅雨とは思えないいい天気、太陽がまぶしい。今日のみなと句会は戸塚の男女共同参画センター横浜 フォーラム。前回からだいぶ時間がたっているが、今回は3回目なのでなんとなく出かける。出口を出るとなんだか知らない街の風情。橋を渡った記憶があるので、川を探そうと跨線橋に上がるも川が見えない。H子さんに電話するもつながらず。通りがかりの人と交番で聞いてやっと10分ほど遅れて着いた。家に帰って地図を見てみる...

今日も休日

なんというか、昼頃にスコールはあったものの天気の良い典型的休日モード。午前中、昨日の日記を書いて、明日のみなと句会配布資料のまとめと印刷をして、いくつかのメールの対応をして、煙草を吸っているともうお昼。午後からマーランドゴルフに打ちっぱなし、そのあと今月いっぱいのオアシスで汗を流し、シャワーの後裸で置き差しの週刊文春を読んでいると18時になってしまった。今日は妻がワインのサロンなので各自個食。汗をか...

緑内障?

昨夜は帰宅時間が23時半を回りかつ多少酔っていてブログを書く気もなくおやすみなさいモードへ。昨日のメインイベントが眼科での精密検査。4月の人間ドックで所見に「緑内障の疑いあり」とあり、指示事項として「眼底検査で異常が見られます。早めに眼科を受信し、精密検査を受けてください」とのこと。異常はこれだけだが、初めての異常報告。荒地句会のRさんが眼科医なので、先日予約しておいた。この医院、小さな5回建てのビル...

ゴルフ場と利用者の数

今日の朝刊に面白い記事が出ていたのでメモ。引用すると(著作権法違反で逮捕されないよね)、「日本ゴルフ場事業協会によると、1997年度に1億人を超えていた利用者数は2012年度には8600万人台に減少。ゴルフ場(18ホール以上)の数もピークだった02年度の2460カ所から10年間で55カ所も減った。経済産業省のまとめでは、ゴルフ場全体の売上高は92年の1兆7261億円から、10年度は4割以上減って9888億円に。ゴルフ場従業員数も94年...

HAL状態?

昨日、前回お世話になったヨドバシのPCDOCKの方に電話、状況を説明しどう対処すればよいかを相談する。いくつかの質疑応答で分かったことは、ame処方箋は正しく、今起きているようなことは通常起きえないということ。詳しいことは旧パソコンを持ち込んで診てみないとわからないという。要するに壊れている可能性大ということらしい。なるほど、旧パソコンが狂っているので、勝手にメールを消したりするわけだ。まるでHAL状態。HAL...

津波対策と防潮堤

お気に入りの一つに「泉の波立ち」というブログがあり、広範なトピックとその鋭いコメントが気に入って時々覗いている。今日、「田老地区の防潮堤と津波」という記事が掲載されていた(http://openblog.meblog.biz/article/22733560.html)。東日本大震災の当時、2月にスキーで追突されて背中側の肋骨6本骨折という重症のため自宅療養中だった。とはいえ骨折なので日常生活や精神状態は正常そのもの、朝から晩までテレビと新聞とパ...

メール再蒸発

天気がよいので午前中はゴルフ、簡単なに昼食を済ませ、後片付けをして14時ごろ出発。明川は桜も終わり、今は植田の季節、野性化したシャスターデージーも満開。    さて、帰って家のパソコンのメールを開く。ゲゲゲ、という感じで滞在中のメールがそっくり入っていない。今回は必要なメール以外開かなかったし、返信に自分のメアドをCCに入れて送信したのだが、すべて入っていない。メールを開かなければ大丈夫と思ったのは錯...

エゾハルゼミ

昨夜の天気予報では自信たっぷりの雨。特に予定もないので素直に信じて日曜日らしくゆっくり起きる。カーテンを開けると朝の光とともに元気な蝉の声。この声、とても好きなのだが、いつも何という蝉だろうと一瞬思うもののすぐその疑問を忘れて毎回おなじ質問を心の中で繰り返していた。ちなみにこんな声です(http://youtu.be/RfJGdALGBrw)。「なんていう蝉だろうね」「ハルゼミじゃない」「エゾハルゼミっていうのがいるからそ...

梅雨の休日

梅雨入り宣言をした気象庁のメンツを守るかのように雨が続き、東京、神奈川、埼玉では6月の72時間降水量の1位更新地点が続出、昨日は各地に大雨警報も出ていた。しかしここは多少天候の趣が異なり、昨日の夜の雰囲気では今日の雨はたいしたことなさそうと結論して、朝7時起床。窓を開けると雨を受けteヤブデマリ(藪手毬)が鮮やかに咲いていた。  その雨も9時過ぎに上がったので、水上高原GCに電話、9時45分以降ならいつでも、...

JPOP-2

たいした雨でもないのに関越道は練馬から鶴ヶ島JCTまで50kmの速度制限。雨の金曜の午後にもかかわらずクルマの量は少ない。昨年の11月に速度違反で覆面パトカーに捕まって以来、速度制限はほぼ遵守という安全運転を心掛けているが、70-80km/時で走っていても全車両に抜かれる。20kmオーバーで捕まえるなら、40-50kmオーバーのクルマを捕まえるよう110番に電話しろと助手席の妻に言うも笑って相手にしてもらえず。Nack5の...

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック