風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Archive [2014年09月 ] 記事一覧

退職生活1年間と9月のまとめ

会社を辞めてから、まさにあっという間に1年が経ってしまった。退職に当たり、退職後の計、を立てた訳ではないが、なんとなく思っていたイメージと実態の違いは以下の通り。1)昼食:当初は昼に帰ってくる妻のために昼食をいそいそと作っていたが、いつしか何もしなくなった。家にいる日の午前中はネットを見たり、ブログやメールを書いたり、デスクワークをすることが多くなったこともあるが、多分飽きたせいと老化による意欲低...

第7回日本一行詩大賞授賞式

今日はダブルイベント。日中が神奈川CCでのゴルフで夕方から標記授賞式。偶々8:26スタートと早かったので難なく式には間に合った。8人1卓のテーブルに場違いに高齢の女性がいた。人懐こくけっこうおしゃべりだが雰囲気が普通のおばあさんとは異なる。昔モナコ国王に気に入られてよく遊びに行き、その時はグレースケリーは軍艦にのって出かけていた、みたいな話を当然のようにする。途中で判明したのが、彼女、90歳で、第4回直...

時間の流れ方

久しぶりにゆっくりしたな、と思って手帳をみると、9月14日以来の何もない日。高気圧に覆われて雲一つない秋晴れの青空。だから、床屋に行って、弁護士さんと前橋地方気象台にメールを書いて、明後日締め切りの「季」への投句をして、妻の新しいメガネフレームの選定に付き合って、本屋に寄って家に帰るころには、日は落ちて、三日月が西の空にかかっていた。こんな風に人の時間は流れてゆく。今晩は来月初めの旅行計画立案をしな...

碁会

非定期的な碁会で4勝1敗の好成績。一時期、不成績は普段の努力を怠っているせいと自覚したものの改心するわけでもなく、心構えを変えるだけでなんとか現状維持状態が続いていた。要するに3勝2敗とか2勝3敗とか。今回もちょっと思う所があって心構えを微修正してみたら結果オーライ。所詮研鑚を積んでいるわけではないので強くはなれないが、もう少し現状維持を続けられそうとほっとしている今日でした。...

タームシート

3月にある会社からアドバイザリー業務提供の打診を受けていた。その後何回か面談し、今日はその業務委託契約のタームシートの打ち合わせ。時間がかかっているのは何か揉めているわけではなく、その会社の業務発生予定が10月であるため会社がが急いでいないことと、当方も急ぐ必要がなかったから。タームシートとは契約内容の肝について簡潔にまとめた一覧表のことで、そこで合意すれば後は契約書に落とす事務作業だけとなり、調印...

インプレッサの燃費

帰宅。今回ガソリンを水上で給油した。リンゴと玄米を買うためちょっと寄り道をし、帰りは月夜野ICから。この間一般道なので燃費は下がるが、地方道なので都区内ほど信号はないし、距離も短い。関越道はクルーズコントロ―ルで走行。セットするとアクセルから足を放したままで定速で走ってくれる。今回、赤城の山を越えたものの利根川を渡るところまでで、過去最高の20.0km/リットルの燃費を記録した。渋滞がないせいで練馬ま...

雨の休日

昨夜はさすがになれない作業の毎日に疲れたのか、11時半ごろに布団に入った。7時の目覚ましで目が覚めるも、雨だしもう少し寝ていよう、と思ったとたん寝入ったらしく、目が覚めると9時ちょっと前。静かな雨の朝。1年前、何をしていたのだろうとブログを見返す。やはりブログは日記なのだ、人の目に無制限無分別にさらされるけど。このころは会社生活最後の月。十数日残っていたいた有給休暇を使っていた。新車のインプレッサで初...

アメダスを巡る冒険(2)

アメダスマニアさんからのご指摘のとおり、藤原のアメダスにしては、確かに???という感じなので、前橋地方気象台に電話で場所を確認、標識はないが柵で囲んで機器を置いてあるという。その場所がここ(のはずだった)。これはその入り口、細いが荒れ果てた舗装道路が続いている。  これはいい感じ、きっとこの奥にアメダスが、と思いつつ進むも、また林道に出てしまった。あたりは一面の花野。明らかに、電話での確認に齟齬が...

今日のお仕事(3)

今日の天気予報は夕方から雨。選択肢が二つあった。1)昨日の続きで、朝からブロックを積み上げ骨組を完成する。2)ゴルフをしてから、ブロック積を始める。まあ、積み上げるだけなら夕方の雨が降り始めるまでには終わるだろう、と考えてゴルフ場へ。ゴルフにこだわったのは訳がある。実は一昨日、今までのレッスンや努力は何だったのだろう、という不調、ドライバーが1回もまともに飛ばない。昨夜妻と電話で話して、「あまりこ...

今日のお仕事(2)

朝から昨日の続き。土間コンのレベルを上げ、水平を取る。続いて一段目のブロックを積み、固定。この作業、三次元空間で角度と長さをきちんと合わせるという、かなり繊細にして手間のかかる作業。ブロックの縦横の水平を確保しつつ長さを合わせるというのは結構大変。お昼過ぎまでかかってしまった。計画では、昨日中に終えるはずだったが・・・そそくさと昼食を済ませ、休む間もなくブロックの買い出しに。カインズホームまでの片...

上州武尊ウルトラトレイル(2)

昨日のレース、川場村山田昇メモリアルカップ120の結果を見てみた。優勝タイムは神奈川県の小島弘道さんという男性で、15時間41分1秒。昔、宝台樹側から上州武尊に登ったことがあるが、8時過ぎから登り始めて降りたのが2時頃、6時間弱。富山湾から静岡までというすごいレースもあるが、これは親しいエリアなので如何に偉業であるかがよくわかる。ちなみに最下位で33時間、完走するだけで立派。朝5時スタートなので二晩寝てないのと...

今日のお仕事(1)

昨日の続きがあるものの、水上高原GCの無料パスを十分活用していないので、6時半に起きて朝一番で回る。連休の谷間だが貸し切り状態。で、昼前には上がり、午後から作業開始。まず、軽量ブロックに入れる鉄筋の結線。鉄筋はブロックの穴を通れば良いので木工作業に比べれば神経質になる必要はないのだが、勘違いがあると取り返しの利かない悲惨な状況になるので、何度も寸法を確認する。今回学んだのが結線の難しさ。0.9㎜のステン...

上州武尊ウルトラトレイル

今朝、10時前に26km離れたカインズホームに向かうため町道に出ると、ゼッケンを付けたお兄さんやらおじさんが坂道を上って来ていた。何かトレイルランの大会でもあるのかなと思って通り過ぎる。軽トラで資材を買って戻って来た12時前,朝よりも大勢歩いている。ここは冬場には2WDのスタッドレスでは登らない急坂。軽トラを止めて窓から聞いてみた。エアコンがないので窓が開けっぱなしなのだ。「何の大会ですか?」「武尊の周...

基礎の基礎

コメリみなかみ店の方が近くて便利なのだが、資材を大量に購入しても運びようがない。で、カインズホーム月夜野店へ。ここは軽トラを無料で貸してくれる。朝10時の開店にあわせ出発。とりあえず第一段階で必要な土間コン資材と鉄筋、そしてブロックの一段目分を購入、のつもりだったが、なんと鉄筋を置いていない。仕方なく、砂利、砂、セメントを買付。ところが貸してくれる軽トラは積載重量350キロ、全部積めない。まあ、インプ...

秋の山荘

昨日から山荘。東京は曇っていたがこちらは快晴。今朝の藤原アメダスの最低気温は朝7時の7.1度。クルマにはびっしりと露。玄関ベランダの温度計は8度だった。 雲一つない朝。山の端を昇った朝日が森の木々に零れる。今朝は贅沢に「白骨の湯」、といっても一袋40円もしない。ささやかな贅沢な時間。 質素な一人だけの朝食の頃には朝の光も豊かになった。南アフリカで買ったロウソク立て。大昔からここに居るかのようになぜか朝...

スコットランド独立の軽さ

「英北部スコットランドの英国からの独立を問う住民投票は19日、開票の結果、独立反対が全体の過半数の55%を占め、否決された。スコットランドは英国(連合王国)の一部として残留する。19日、地元選管は全32地域の集計を終え、住民投票の最終結果を発表した。独立反対が55.25%だった一方、賛成は44.65%、無効は0.1%だった。 登録有権者約430万人に対して、投票率は84.6%と英国で行われた投票で過去最高を記録した。先進国の...

巾着田という彼岸

偶々妻が休みを取らねばならぬ用があり、昼前から墓参りに。明日からの連休の墓参渋滞は甚だしく、今日出かけることにした。お盆に来なかったせいで、少しだけ汚れた墓を洗い、お供えをして合掌。お彼岸ということもあって、といわけでもないが、墓の場所が高尾だったので彼岸花を見に巾着田(きんちゃくだ)へ行く。妻は3回目で私は初めて。ここは曼珠沙華500万本の群生地。土日は大渋滞だが、平日の午後後半とあればそこそこ...

一樹会

俳句ウィークの〆は一樹会。当日句3句+席題1句なので気分も負担も楽。今回の席題は「印」。何の根拠もなく副主宰が気まぐれでその日に提示する。制限時間はないが、参加者はそれを見てだいたい数分で作って投句する。当日句と合わせてこれを手分けして清記し、清記された紙片を集めてコピー、参加者に配布して句会が始まる。今回は出来がまあまあだったのか、一般受けしたおかげで、総得点が参加者18人中のトップの23点。一...

「聖女」

どのぐらいの人が観ているのだろう、これ。火曜日の22時からNHKで放映中のドラマ。主演広末涼子。熱心なテレビファンではないので、今年観たTVドラマは、フジテレビの「カラマーゾフの兄弟」につぎ二つ目。「カラマーゾフの兄弟」は視聴率が6%しかなかったそうだが、TVドラマとしては最高傑作というぐらい面白かった(TV観ていないくせに、という突っ込みは無視)。そして、「聖女」、無茶苦茶に面白い(4話終了、全7話)。広末...

パルミジャーノレッジャーノ

今日、パルミジャーノレッジャーノが届いた。知り合いから、いる?ときかれ、いると答えて送っていただいたもの。今月2回目の赤羽GCの夕刻プレーから帰ってみると、宅急便の不在票があり、急ぎ届けてもらった。知っている人は知っているだろうが(当たり前か)、これはチーズの名前。スパゲティにかけるパルメザンチーズとはこれを摺り下ろしたものが本物。アメリカ人は・・・ジャーノが発音できないので、訛ってパルメザンと呼ん...

またアゴラに

この夏、土砂災害による人災防止に関していくつか記事を書いてきた。最後が9月11日の北海道の豪雨。これを元に、評論家風に書き換えた原稿をアゴラに先日投稿したところ、再度採用され、本日掲載された。このブログなど、所詮個人の日記のようなものだし、見る人は限られるが、掲載されれば10万人の人の目に触れる。そして何人かは地方自治体の防災関係者であることが期待できるし、主旨を理解し且つ実行を考えてくれる方もいるか...

自殺学の基礎知識(2)

日本の自殺統計は警察庁の資料に詳しい。こちらは年齢調節なしの実数ベースなので実態がよくわかる。総数ベースでみると、WHOの18.5人に相当する警察庁の数字は21.4人(平成25年)。20%近く多い。これは日本が世界一の長寿国であるため、年齢調整すると小さくなる。逆に、平均寿命の短い国では実数に比べると大きく出る。なるほど、先日の記事でトップに並んだ国やアフリカに数字の大きな国が並ぶのは、平均寿命が短いから。とな...

一遍忌俳句大会

今日は一遍忌俳句大会。毎年この時期に藤沢の遊行寺で開催されるが、今年は遊行寺の地蔵堂落慶法要と重なり、隣接する藤嶺学園中学校ホールでの大会。大会ということもあって、ドアツードア全14時間の俳句デー。先日季の会の主宰から電話で、司会を務めてほしいとの依頼があり、参加2回目にもかかわらず大胆にもこれを引き受けた。司会と言ってもたいした会ではないので、堅苦しさも緊張もないが、司会は司会。事前投句2句、当日...

自殺学の基礎知識(1)

10日ほど前にこんな記事があった。年間80万人というと戦争よりもすごい。太平洋戦争の戦死者が確か4年間で240万人ぐらいだったと思う。この記事はほんのさわりだけなので、かなりもったいない、ということで一部紹介する。国によって年齢分布が大きく異なるのでデータはそれを反映した調整がなされており、実数は実態と異なるが、国の比較という意味で相対的には正しい、はず。それゆえ、記事にある日本の18.5人は数字として無意味...

逆選拝受

思えば、昨日から俳句ウィークの始まり。今日はみなと句会。今回の会場は戸塚、昼前に家を出て帰宅は23時前と11時間のフルコース。今回、多分初めての逆選、すなわち、この句は絶対取らないぞ、という選を2票受けてしまった。それがこれ。当然1点も入らない。愛憎の果は色なき風の中この「愛憎」、先月の一樹会でも投句したが、1点しか入らなかった。副主宰に何故ダメか尋ねたところ「愛憎が・・・」という話。要は俳句にそぐわな...

なんとなく俳句デー

 さるすべり美しかりし与謝郡 澄雄穏やかな都会の朝。ではあったが、明日の句会の投句がそろっていないし、句会の投句をまとめなくてはならないし、河の投句を送らねばならないし、暇もないのに写真を撮ったりで、午前中はおしまい。午後はマーランドゴルフでレッスンを取ったりしていると夕方(今回ちょっと進歩)、そして夜はちょっとした約束。前回の荒地句会で、Mさんの顔が見えないと思ったら、突然荒地句会と河の同人を辞...

「慰安婦=性奴隷」捏造裁判

朝日新聞の木村伊量社長が記者会見を開き、慰安婦問題と福島原発の記事について誤りを認め謝罪した。NHKの9時にニュース。多分この問題がテレビに流れるのは初めてではないか?そして10時からテレビ朝日の報道ステーションにチャンネルを合わす。今まで観たこともないが、新聞のテレビ欄に予告があったから。1時間近くの検証番組。最後に産経新聞の客員論説委員の、自分たちに都合のよいコメントを以て終えるところが朝日新聞らし...

北海道の大雨特別警報

NHKは朝から全力で北海道石狩地方の大雨の生中継を放送している。気象庁が石狩空知胆振地方に大雨特別警報を発令したからだろう。大規模な避難勧告も出されていた。下のレーダー画像は7:25のもの。NHKもやればできるジャン、というのが最初の感想。これまで、土砂災害や増水事故の度にくどくど繰り返してきたように、レーダー観測を見れば何が起きるか、小学生以上なら判断できるのだ。しかもこの情報、パソコンさえ使えれば誰...

円の行方

以前に記したように、ブログを始めた時には経済をトピックの一つにするつもりだった。結構書きたいことがたくさんあったから。ところが書き始めてみると、もっと需要な日常の些事が次から次と現れ、きちんと経済関係の記事を書く気になかなかならなかった、きちんとした資料の準備が必要だから。さて、しばらく膠着状態にあった円ドル相場が円安方向に動意づいてきた。下図は中期円ドル相場(日経新聞より引用)。実は為替相場に親...

デング熱感染拡大防止策の本気度

これは7日の記事。まあいいけどちょっと違和感が。厚生労働省のHPにあるように、デング熱の感染経路は、「ウイルスに感染した患者を蚊が吸血すると、蚊の体内でウイルスが増殖し、その蚊が他者を吸血することでウイルスが感染します(蚊媒介性)」。ということは、ウイルスに感染した患者を吸血した蚊が問題であるので、都内の公園が問題なわけではない。ウイルスに感染した患者が他の場所で蚊に吸血されたかどうかが問題なわけだ...

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック