風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Archive [2017年08月03日 ] 記事一覧

7月のまとめ

梅雨明け十日といって、梅雨が明けると太平洋高気圧に覆われ、真夏の太陽が照り付けるのが東京の夏。しかし今年は梅雨が明けてから毎日曇り空が続く。観測データによると、この十日間の日照時間は関東甲信で4割以下と、多分十年から二十年に一度の椿事となっている。子供や若い人たちには気の毒だが、年寄には楽。では、この日照不足を補うため8月は好天が続くかというと、そうともいえず平年並みになりそう。というのも、今年は実...

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック