FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Archive [2018年05月 ] 記事一覧

「株式投資の薦め」

本当は昨夜書きたかったのだが、少々酔っていたのでやめてしまったので少々後悔中。久しぶりに経済系の話題を書くつもりだった。ビットコインの時は「投機のの薦め」だったが、今回は株式「投資の薦め」。経済評論家や日経新聞の記事も株価は膠着状態でしばらくは上値を追うことはないだろうというか下落リスクを示唆するような論調がほとんどというのが昨日までの実態だった。でも・・・、というのが下記の資料。まずマクロ的に日...

社食のメニュー

長女がロンドンから帰ったものの妻が北海道へ行ったきりなので父子家庭状態。今日は碁会だったが娘より一歩先に帰宅した。お茶を沸かしていたところだったので茶飲み話題が福利厚生だった。娘は某大手銀行勤め。地方支店の一般職は制服を着るため昼食時に外出が憚られるので社食がある。それと公平を期すため本社にも社食があるそうだ。定食で300円ぐらいで食べれるらしい。追加のおかずを取っても安いものは60円。更に残業も多い...

謝罪表明と真相

先日、愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から脱走した受刑者の平尾龍磨容疑者(27)に対し、「いずれにせよ受刑者としてはきわめて恵まれた環境で脱走するとは甘えも甚だしい。」 と書いてしまった。これ、無知ほど傲慢なものはない、の典型で、平尾さんに対し深くお詫び申し上げるとともに、改めて脱走に至った背景について記すことによって謝罪の意を表することとしたい。平尾容疑者は向島から海を泳いで対岸へ渡った後、4...

ひこばえの薔薇

昨日帰るとピエールドロンサールがたくさん花を付けていた。今年は13輪、今年は株の勢いがよく史上最高の花を付けるかと思っていたが、去年は14輪、きっと去年も株の勢いは良かったのだろう。今年、そのピエールドロンサールからのひこばえが花を付けた。しかも真紅の見事な薔薇。一昨年にひこばえが出たが放っておいたところ、今年初めて開花したもの。幹の形から接ぎ木されたものとは知っていたが、こんな立派な薔薇を台木にする...

GW最終日

今回は5泊6日という正月でもないのに長居だった。この時期にやることべきことが多々あったからだが、あっという間の6日目だった。今日はGW中最悪の高速道の渋滞が予測されているが、明日は句会があるので本日帰京せねばならない。というわけで、渋滞を避けるべく10時前に出発した。途中、明川で写真を撮ったり、SAやPAの混雑を避けるため「サンモール」でパンと紅茶という昼食を買ったりで、水上ICに入ったのは丁度11時。さすがに...

開墾

曇り。朝食の余韻もそこそこに昨日の続きの植え替え作業に着手。昼前にイメージしていた作業の多くを完了。昼食後、今回の頭の中のなんとなくの作業リストに最後に残ったのニッコウキスゲの株分けと植え替えを終え、ミッションコンプリート。気象情報のおじさんもお姉さんも異口同音に、今日は寒冷渦がどうのこうので雷雨がー、とおっしゃっていたが、筆前から大気が不安定になり、一瞬ではあるが雹が降ったりの時雨模様だった。雨...

薔薇園

午前中は雨で久しぶりにゆっくりしようかなと思っていたら、9時ごろには雨は上がってしまった。仕方ないので、今回のメイン作業である庭の大規模模様替えに取り掛かる。ここに来て四日目になるが、その間植物達はぐんぐん成長して、なんだかわからなかった芽も植え替えても大丈夫な雰囲気になっている。午前中から夕方までどうしようかと思案している時間が長いもののかなりの作業を完了した。before and afterの写真を撮っておこ...

46度

今日も平日なので水上高原GCへ。昨日よりスタート待ちのカートが多い。さすが平日とはいえGW.。昨日は1番でスタートしても後続を見ることなくハーフを終えたが、今日は3番目。前はそれぞれ2バッグのご夫婦だったが、1番でスタートするだけあって流れがスムーズ、ハーフを1時間半で回ることができたので一人の時と同じ。もっとも後続がいたのでヘマッても打ち直しするわけにはいかなかったから。後半はさすがに全ホール詰まっていて...

新緑

思えばGWの中日の1日、2日に山荘に来たのは初めて。GWは残雪、という印象だったが調べてみると近年は4月中に雪は消えていた。昔はそうだったが近年来ることが少なくなっていたので昔の記憶に引きずられていただけらしい。ブナとミズナラの雑木林はまさに新緑の真っ盛り。先日水上高原GCが4月27日にオープンと知って行ってきた。ずいぶん早いようで貴重な機会と勝手に思っていたが、ここ数年はGW前からオープンしていたのだろう。と...

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック