風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

湯治?

実は一昨日からくしゃみと鼻水という症状が始まり昨日も更に進行。もっともゴルフに行く気になるぐらいだからたいしたことはなかった。こんな時は、カップに葛根湯の顆粒と摺り生姜、適量の梅酒を入れ、熱湯を注ぎフーフー言いながら飲み干すと、プラシーボ効果もあるのか何事もなく朝を迎えられることが多い。夜になって若干症状がひどくなったので、葛根湯を探すがあるはずもなく梅酒は前回飲み干して空、どうしようもなく朝を迎えた。

目覚めれば喉が痛い。くしゃみは無くなったが鼻水は変わらず。典型的な風邪の進行だ。ゴルフは当然パスなのでそのまま9時過ぎまで布団にもぐっていた。少々疲れが出たのかな。遅い朝食を終え、熱がないせいもあって今日は湯治かな、と思う。しかし、天気はいいし、俳句作りやHP作成などする気にはなれず、昨日の続きの芋ほりを再開。発掘エリアを広げ4個収穫。
 20151112-2.jpg

埋め戻さねばならないが、ついでに一帯を開墾し、スイセンの球根を植えることにした。このエリア雑草が生えるに任せていたので、長らく放置状態。土も悪く、石を篩で除き、牛糞堆肥と鶏糞を混ぜて耕して準備完了。球根は、先日庭の拡幅時に助け出したもので数百個ある。どうしたものか思い悩んでいたのだが、いい機会なのでここに全部植えた。左の写真の黒い土の部分。右はほぼ同位置から撮影した7月20日の写真。芋蔓のトピアリーもどきも映っている。これらの草を全て刈り取り、かつ一部とはいえ開墾するというのはけっこう大変。ガーデニングはくどいけど肉体労働。
20151112-3.jpg DSC_0605.jpg

肉体労働の後は温泉、体を使ったので体調はいい気がしていたが、やはり喉が痛いし、鼻水も。風邪に湯治は効かない。
20151112-4.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック