風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

マツタケ

喉の痛みは昨夜の寝る頃には収まっていたが、朝目覚めるとなんとなく病み上がりの気分がいっぱい、今日は帰るだけだしと思ったらまた寝入ってしまい、9時頃に起きだした。のろのろと食事の用意をして、食後に洗い物の山となった台所の後片付けをしすると時間はあっという間に過ぎる。食器や鍋などは溜めておいてまとめて洗うことにしている。

屋内をあらかた片付けた後、ゴミを焼くついでに落ち葉焚き。庭はミズナラやブナ、クリ、シラカバなどの落ち葉でいっぱい。これらをかき集めては燃えている焼却炉に投げ入れると濛々と白い煙があがりやがて火の手があがる。カメラを構えるも電池切れで撮影できず残念。けっこういい感じだったのに。しかたがないので昨日の写真。
20151112-5.jpg

渋滞もなく夕方には帰宅。ここしばらく平日に帰ることが多いので渋滞の記憶も薄くなった。ただし高速料金が3830円と土日に較べ800円高い。我が家ではこれを特急料金と呼んでおり、渋滞で1-2時間余計にかかることに較べれば安いくらい。家に帰ると妻が松茸御飯にしようと思って、と言って小田急で買ってきたマツタケを見せた。カナダ産とトルコ産とモロッコ産があって、お店のお兄さんに、「どれが国産に似ているの?」と尋ねると、「どれも似ていない」という答えだったのでカナダ産にしたという。すごくわかりやすい模範解答、お客さんに対してサービス業はこうあらねばならない。

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック