風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

10月の天気図

妻の勤め先は某健診センター。12月とか1月に検診を受けようとする人は少ないらしく、受診者は大幅に減るらしい。当然と言えば当然だが、そのためか今日は休業日。ということで以前から今日はほぼ3か月ぶりに赤羽GCに行くことにしていた。お天気は、というと知っての通りの無風快晴の絶好のコンディション。天気図をみると移動性の高気圧の眼玉が日本列島のど真ん中に鎮座している。まるで10月の天気図、なんというラッキー、これもあちこちの神様にお参りしているために違いない。


車で出かけたので1時間近くかかるが距離がないので運転も楽、8時半過ぎに家を出て十分と、東京在住者とは思えない至便さである。9:48のスタートで2バッグ、要するに二人で回れる。しかも二人で昼食を食べて2万円でおつりがくる。妻はようやくゴルフスイングらしくなってきて期すところがあったと思うが、スタートホールでOB,4パットを含む10と最悪のスタート。途中でスイング自体は乱れるし、愚かしいミスは数知れずという状態だったが、終わってみれば自己ベストを更新したという。要するに、いつのまにかレベルが上がって、これまでの普通がへぼに変化していたわけだ。ゴルフを習って3年、コーチも、最初はどうしようかと思った、というレベルだったが、確実に上達している。「石の上にも三年、」昔の人はいいことを言う。「三年経てば別の石」、現代人にもいいことを言う人がいる。
20151209.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック