風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

HPB20の正しい使い方

ホームページについては、ホームページ作成歴の長い方に以前よりいろいろアドバイスをいただいていた。が、どうも話が合わない。先日、その理由が判明した。今回購入しアプリはHPB20ビジネスパック。ディスクとマニュアル本が入っている。ディスクにはHPB20SPとHPB20クラシックの2本のソフトが入っている。マニュアル本は「できるホームページビルダー20」というタイトル。内容はHPB20SPに対する懇切丁寧なマニュアル。SPはテンプレートが多数入っていてそれに自分固有のデータや情報を書き入れれば出来上が、というもの。いわば形が決まっているのでその形から逸脱したものにはうまくコントロールが利かない(と思われる)。

一方、その方の話していたのはHPB20クラシックタイプ。これは白紙から自由にページを作り出すもの。そちらを開いてみると確かに白紙が出てくる。しかしマニュアルがないのでどう始めれば良いか皆目見当がつかない。そこで時間を割いてもらい、今日直接0からの作り方を教えてもらった。初めての話なのでどの程度覚えていて、どの程度自分で再現できるか不安だが、五里霧中のHP作成から五里霧が急に晴れて、なんとか自分でもできそうだし何とかなりそうとの予感も漲ってきた。

どうも2か月ほど無駄な時間を費やしてきたらしい。最大の問題は制作意欲が喪失し手つかず状態になってしまったこと。やはり知らないことは正しく知っている人の話を聴くに限る。年末年始の空いている時間はHPの試作になりそう。よかった。ご教授深謝。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック