風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

1月のまとめ

2016年の最初の月を振り返る。雪が少ないだけでなく今月は記録づくめ。まず、正月は2日に帰京した。去年は6日まで滞在したので大違い。また山荘で過ごしたのはその2日だけ。これは多分有史以来の最少記録。だからスキーに行った回数も0、今シーズンは大晦日に1日滑っただけだ。もちろん休日が9日もあった。

山荘生活の良い点の一つが、都会生活に較べて早寝早起きになること。1月はそのため生活がダレてしまい、1時頃寝て9時頃起きるというパターンになってしまった。このパターンだと、朝食を終えてパソコンの前に座っているとすぐお昼になってしまい、妻とお昼を食べてお茶をして、例えばゴルフの練習に行くと1日が終わってしまう。そこで、2月から心を引き締め、8時には起きて、午前中にオアシスとゴルフの練習に行き(毎日ではないが)午後からの時間を有効に使うことにした。今日が1日目、さすがにイメージ通りの1日。

ということで、統計の整理。

1)寝場所:
自宅 28日、外泊 3日。 そんなわけで家で寝る日ばかり。

2)内容:
-用事のない日 9日:山荘に行かない分だけ何も用事の無い日が増える。
-用事のある日 17日:時間があればあったで人と係わることが生じる。
-山荘 2日:何かと予定が入り連続して4日空く日が無かったことがひとつ、今年は雪が少なくスキーに行く熱意に欠けたことが一つ、なぜか今シーズンはスキー用のトレーニングを全くしていないのでやはりこれも行くモチベーションに欠ける理由のひとつ、と理窟はいくらでも付く。
-山と旅 3日:4日から2泊3日の金沢冬の旅。

3)ゴルフ:
0回。寒いしね。

4)スキー:
0回。12月を入れても1回。シーズンパスを買わなくて良かった。もしかしたらそれほどスキーが好きなわけはないのかもしれない。

5)走行距離累計:
累計約27,700km。 山荘から帰るのと娘の見送りの羽田の往復だけ。

6)アルバイト :1日、かつ午前だけ。 仕事内容がアドバイザーなので、当初は資料を読んだり草稿を書いたりしたが、後半は質問に答えたり議論したりという内容。一日中するわけではないので、半日とか時間ベースにしたらコストも半減できるしこちらもその方が嬉しいと申し出たところ、そうですね、ということで今は半日ベースっぽくなっている。収入も半減以下、当初は月4日程度との話だったが、不満があるわけではない。

7)引き出したお金:15万円。あいかわらず多い。

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック