風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

人工知能に人間が破れた日

1月28日に欧州チャンピオンとはいえプロの棋士にAIが勝利した衝撃を記した。その時報じられていた3月のアルファ碁と李世乭(イ・セドル)との対戦結果がこれ。李世乭は世界で一番強い棋士、と思って良い。ブログには「3月の李世乭との5回戦の結果は興味深いが、結果は重要ではない。李世乭と互角に対戦できるというだけで凄いことなのだ。」と書いた。李世乭が勝つだろうと思ったから。人間が人工知能に敗れた日、と言っていい。20160310Deepmind.png

ただし、コンピュータが凄い、という認識は間違いではないが、正確にいうと、このAIを開発した英国のDeepMind社と同社を率いるアメリカの大学院で脳神経学を研究していたDemis Hassabis氏が凄いのであって、一般化するのは失礼。同社は2014年にグーグルに買収された。このあたりの話は前回の記事に詳しいのでどうぞ(→人工知脳)。

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック