風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

今年の雪の実態

今年の雪が少ないのはわかっているが、どのぐらい少ないかを昨日までのアメダスのデータで確認する。黄色が昨年、緑が今年、そして白が30年平均、平年値と呼ばれるのがこれ。去年と較べると劇的に少ない。去年は今頃200㎝の積雪だったのに今年は20cm以下。史上最大の大雪が2005-6年にかけての冬だった(赤線)。翌年は手のひら返しの小雪。昨年が準史上最大の大雪で今年は史上最少の雪。なるほど、大雪の翌年は小雪。さてこれは法則?、偶然?
201603積雪深

では景色はどうかということで、今日2016年3月13日と2015年3月10日撮影の写真を並べてみた。どちらが今年かは自明だろう。
20160313-1.jpg DSC_4812.jpg

以下は同じような角度で撮ったつもりだが、カメラの目線の高さが2m近く違うので雰囲気がかなり違うがしょうがない。
20160313-2.jpg 20150309-5.jpg


20160313-3.jpg 20150309-4.jpg

20160313-5.jpg 20150322-2.jpg



20160313-4.jpg 20150309-2.jpg


関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック