風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

タラの芽栽培

昨夜は熟睡したので快い目覚め。ブナとミズナラの林に薄い雲を通して朝の光が射し、すっかり春の山の雰囲気満開。


パタパタと食器洗いや掃除や帰りの準備を終えて、今回の目的の一つであるタラの芽の採集に取り掛かる。先日、スーパーで売られているタラの芽が温室栽培であることを知り、マネしてみることにした。映像ではタラの木を30-40㎝ぐらいに切ってびっしり並べ、水耕栽培していた。タラの木はそのへんにいくらでもあるので、試作につき少量切り取って裁断し、東京に持ちかえって水栽培する。全部で17本とれた。さてどうなるか。
20160316-3.jpg

11時前に出発、明川もすっかり春の里山の風情。これも雪が異常に少ないおかげ。
20160316-4.jpg

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック