風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

家の花海棠

東京の桜の開花宣言が昨日、横浜に二日勝つ見込み。特定の一本の木で観測することにより毎年の変化を見ることができるので科学的ではあるが、それが東京を代表するとなると違和感がある。多分横浜の人もそうだろう、どうでもよいことではあるが。そんな火曜日、道路を挟んで向かいの家の花海棠が満開である。我が家の花海棠は、というとまだ膨らみ始めた蕾状態。我が家の花海棠が標準木だと横浜に負けたのかもしれない。そのせいか、なんとなく健気に見える。
20160322-1.jpg  20160322-2.jpg

今咲いているのが、桃、花韮、撫子、雪柳。撫子は一冬中咲いていたので日本一早い。
20160322-3.jpg 20160322-4.jpg 20160322-5.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック