風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

日永の夕暮

快晴の朝。さすがに天気がいいとゴルフも気持ちが良い。これから少なくとも一週間は曇り続きらしいのでもっと快晴の高原ゴルフを楽しむべきだったかな。朝チェックインする時、『xxさん、ポイントカード渡していませんでしたよね、帰る時までに用意しておきます」と言われた。精算時に受け取ると判子が5個押してあった。7回行くと、平日のプレーが無料になる。本来グリーンクラブ入会時に渡すものなのだろうが、用意ができていなかったのか、渡すのを忘れていたのか、なんとなく鷹揚な感じが良い。スタートの変更注文にも鷹揚。

快晴のため日差しも強かったが、午後から昨日の続き。汗は出ないが暑い。これが救出されたミョウガ達。この奥1mぐらいにもミョウガがたくさんいるのだが、時間制限でアウト。植え替えられたミョウガを見て「シンドラーのリスト」を思った。考えすぎかな。


その他の諸作業を終えると17時過ぎ。日永の夕暮れのシロツメクサとシャスターデージー。横からの日を受けた白が鮮やかだった。
20160603-2.jpg 20160603-3.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック