風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

今年の梅雨明け

朝から暑い。地上天気図では本州を旗旗が横切っていかにも梅雨の最中の風情だが、天気の分布を見ると前線の南部は太平洋高気圧に覆われ、まさに梅雨明け。東京で去年より3日早い。なお、10日先までの予想気圧配置も参考にしての結論で今日が暑いから梅雨明け、と言っているわけではない。
2016-07-07-06-00-00-large.jpg 20160707japan_detail_sunshine_large.jpg

などと書くと、気象庁から「素人が何を偉そうに、バカヤロー」とお叱りがありそう。

しかし、去年も恐る恐る10日のブログに「後日10日が梅雨明けでした、と発表されるのかもしれない」と記し、15日には堂々と㋆10日に梅雨明けと力説した→梅雨明けと台風。そして結果は?

8月になって気象庁は、「梅雨明けは7月10日ごろとみられる」というような、恥じらいをにじませたコメントを発表した。素人の勝ち。さて、今年の勝敗は? 参院選の勝敗より面白い、かな。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック