風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

4年目のブログ

暑いからという訳ではないが昼過ぎに東京を脱出。関越道で一番標高の高い赤城高原SA付近を16時ごろ通過したしたところ、車の温度計は32度を示していた。高度が下がるにつれ気温は上がり沼田付近で34度、夕方なのに。

山荘に着くと家の前の路上でDさんとLさん(ペンションの名で呼んでいるのでそういえば名前を知らない)が立ち話をしていたので参加。写真を撮る頃には日が傾いていた。やはり今年の紫陽花は花の量が豊富、夕暮れの水色がとても鮮やか。
20160707.jpg

と、マクラが長くなったが、ブログをぎごちなく書き始めたのが2013年7月7日。今日から4年目に入った。これまでの3年間で書いた公開記事総数は1266本、カテゴリー別の内訳は以下の通り。四分の三は日常の日々を記したまさに日記だ。
日記:528(42%)
山荘:274(22%)
山と旅:111(9%)
政経倫社:143(11%)
科学:84(7%)
俳句:81(6%)
ライブ::45(4%)

毎日書き綴るということはしていないが、複数書くことがあるので平均1.15本/日書いたことになる。書き初めの7月8月はそれぞれ16本、21本だったので、比較的すぐ書き慣れたようだ。確かに今や趣味の一つになっていて、書くことは楽しみになっている。目的もなくただパシャパシャとキーを打つ。日記と違って生き様や感情をそのまま書くことはないものの、嘘はないし、人生の9割程度はカバーされていると言って良い。余命一ヶ月ぐらいになったら読み返してみよう。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック