風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

64回目の誕生日

64回目の誕生日。昨年は妻とまとめて、出産のため居候していた次女が手作りの料理で祝ってくれたが、今年は妻が用意してくれた。山荘に来るので、少々上等のビーフと少々上等のワイン、ケーキ付というメニュー。
20160730-2.jpg

ワインはボルドーはPessac-Leognan のGrand Cru、2006で家の在庫から、ビーフはもも肉の特殊な部位とかで仕事の帰りにデパートで買ってきたもの。家を出るのが2時近かったので、買い出しもあり到着は夕闇迫る5時過ぎになってしまったが、それでも庭で炭火で焼く肉はとても美味しいし、こういう所で上等のワインを飲むとやはり幸せ感あり、食べ終わる頃には真っ暗だった。64歳、字面だけをみるとどこの誰?という感じだが、すぐに慣れるのだろう。
20160730-3.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック