風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

ポケモンGO in 明川

ケータイは発信機能と受信機能さえあれば十分なのでスマホは持っていないし、そもそも人間によってプログラムされたコンピューターゲームに全く興味がないので、ポケモンGOがいくら人気があろうと他人事の世界。一方、妻は訳あってタブレットを保有している。先日、日本でも無料ダウンロードできるというので、どんなものなのかは興味があったので東京で覗いた。確かに何かポケモンがいて紅白のボールを投げつけるとゲットできた。どこがおもしろいのか全く理解できなかった。それはともかく、

外に出てポケモンを捕まえよう! /ポケモンは、あなたの住む世界のあらゆる場所で、目にすることができます。

これが「ポケモンGO」公式サイトの記載。どこにでもいる、というので明川の山荘で探してみた。ポケモンが近くにいると何らかの表示が現れるらしいが、山荘の付近はまるで無人の夜の町のような雰囲気で妻のアバターがいるだけ。ポケモンの存在頻度が低いのか、存在位置は人口密度の高い都会や行楽地を中心にマニュアルで設定しているのか。多分後者だろう、田舎住まいの人には無縁の世界のようだ。そんなことよりも、もっとやることは多いし・・・。

20160801-x.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック