風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

ミョウガの収穫

明日は台風上陸で大雨、との予報だったので、一人午後に出発。どうせ行くなら一人でも二人でも同じなのだが妻はパス。別に仲が悪いわけではなく、前回の8月1日、雷雨による上越線の運休停止の影響で家まで7時間以上かかった経験により、大雨の時は行かない、という学習効果を反映したもの。

台風が来ているせいかただの日曜日の午後の下り線だからか、練馬までの一般道も関越道もガラガラ。これだけ台風に囲まれているにも関わらず、終日青空に入道雲がまぶしい良いお天気だった。とは言え光は晩夏、暦の上では初秋もしくは処暑。


20160821-2.jpg 20160821-3.jpg

今回の目的の一つがミョウガ狩り。今年大規模にミョウガ畑を開墾して作ったので、ミョウガを収穫して家に送るよう妻に頼まれた。収穫したミョウガを入れて送るための段ボール箱も用意して渡された。八百屋さんでは出ているし、毎年9月第2週では遅いという経験則からの学習効果だったのだが、残念ながらちょっと早すぎたようでミョウガ畑からの収穫は十数本と少ないうえ形も小さい。きっと植え替えした年だからだろう。段ボールに入れて送っても空気を送るようなものなので止めにして、他所のミョウガも合わせ、花びらを抜き水洗いして「かんたん酢」に漬けることにした。

水洗い後の採りたてミョウガ 20160821-4.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック