風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

文筆業

今日が雨とわかっているのに昨日来た理由は、書き物が溜まっていたため。雨で外に出られない状況というのは、締切が迫った作家がホテルに缶詰めになるようなもので、今日は文筆業に専念する。締切順に、「河「」HPの「お試し投句」のアップ、季」に連載中の山頭火の話の原稿、いくつかの投句締切、そして元の会社の社内誌のOB便りの原稿。

台風9号が上陸する日だが、雨は9時頃からシトシトと降るばかりで台風、という風情は全くない。


雨雲レーダーの画像は11時頃(左)と15時頃。ずいぶんと華々しい画像だが、夕方にかけて少々雨脚が強くなったものの、風もなく普通の雨、降雨量の合計は結局25㎜ほどだった。ニュースを知らなければ台風来襲とわからないぐらい。人と台風は見かけによらないのかもしれない。
201608221055.jpg 201608221505.jpg

などと駄文を書いているが、HPのアップがけっこう手間、今回多数の投句があり、それらに全部選評が付けられたためけっこう時間を食われた。大物の連載執筆のためには、山頭火の日記を読み進めねばならないのだが気分が乗らず、俳句に専念、これが終れば早や夕刻。これから夕食の準備、夜は日記の読みこみかな。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック