風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

月山登頂断念

今朝は薄日と水色の空が覗く、大気が不安定な割には良い天気。雨の降る気配がないので水上高原GCへ。昨日少々出遅れたので、今朝は7:30にチェックイン。8時台の空いている枠を割り当てられたが、係のおじさんが朝一番のおばさん四人組に話してくれて、その前にスタートさせてくれた。いきなりのスタート上おばさんたちの視線を感じて力がはいり、ティーショットはチョロ。焦りつつもう一度ティーショットをするが何とか前に飛んでくれた。後は無人のコースを快適にプレー。後半はさすがに詰まって待たされたがトータル4時間20分で終了は上出来。ショットも好調。

午後から気象情報のチェック。なぜだかネットのつながりが非常に悪い。ルーターを使っているので不安定な大気の影響を受けているのかな、などと思いつつイライラ感が募る。

「みなと句会」の吟行、というか訳あって尾花沢の花笠祭のお手伝いと言うのが今週末、ついでにその前に月山に行こうかという話があった。出発は明日。皆さん東京から汽車で行くが、ここから車で行くことにしていた。山は天候かいのち。先週から気象情報を眺めているがあまり好ましい状況にない。ようやくDLした金曜の予想天気図。日本列島は気圧の谷のどん底にあり、かつ南方海上には猛烈と思われる中心気圧940hPa の台風がいる。どうみても絶好の登山日和になりそうもない。また、待ち合わせの月山八合目までの所要時間をナビで調べたら7時間以上、好天ならイソイソと出かけるが、思った以上に時間がかかるのにはちょっとめげた。そんなわけで、月山登頂断念を決意、明日の出発は取りやめ、金曜日に出発すると皆さんに連絡。汽車組は予定通り行く予定、ごめんなさいね。

これまで山に行くといつも晴、というのは事実。雨の時は行かないから。


関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック