風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

紅葉狩り

移動性の高気圧に覆われるので天気予報では曇でも日ぐらい差すだろうということで紅葉見物に出かけた。朝食後早々に県道63号線、尾瀬や片品へ抜ける道、を坤六峠へ向かった。昨年山荘から18.0㎞地点に絶好のスポットを見つけたのだ。去年訪れたのは10月11日。照葉峡の紅葉はまだでもそこなら色づいているはず、という無邪気な期待。

が、行ってみると色づいてはいるが紅葉とは程遠い。
 20161010-2.jpg

これが今日2016年10月10日と、昨年2015年10月11日のほぼ同アングルの画像。今年の秋は雨は異常に多かったが、気温も異常に高かったので紅葉も大幅に遅れているらしい。見頃は1-2週間ぐらい去年より遅いかもしれない。
20161010-3.jpg 20151011-07.jpg

仕方ないのでこんな写真も撮る。
20161010-5.jpg 20161010-6.jpg

気を取り直して、今年の三連休の紅葉の状況の記録写真も。
20161010-7.jpg 20161010-8.jpg

ついでに奈良俣ダムに寄る。山の木々は緑のまま。今年はダム水位が大きく下がり大渇水を心配したが、結局たいしたことはなかった。が、奈良俣ダムの水位は低いまま。身を削って水を供給していたようだ。来年は本当に渇水になるかもしれない。
20161010-9.jpg 20161010-10.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック