風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

立冬

ここ数日、気象情報を見ることがなかったが、明日から長野に行くので現状をチェックしたところ、真冬並みの寒気団が近づいていた。11月初旬とあって位置は北に偏っているが、上空500hPでマイナス36度の一級寒気が北海道を通過する見込み。当然本州も冷える。真冬並みの服装が必要そう。図は8日(火)12時の数値予報図。

そういえば今日は立冬。暦の上だけでなく天気図の上でも冬に入る。

一方地上では低気圧に伴った寒冷前線が午後に通過するので、それまでは暖かく、午後には天気が崩れ急に寒くなる。天気に関してはついていることが多いのだが、たまにはこんなことも。もしかしたら、意外にもついている時とついていない時の比率は雨の日と雨以外の日の比率に等しい、ような気もしてきた。

20161108高層
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック