風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

狂い花

今日も穏やかな良い天気。屋上で薔薇やカワラナデシコ、シャスターデージーが花をつけている。薔薇は冬薔薇という季語があるぐらいだからまあいいが、ナデシコは夏の花だし、シャスターデージーも春から夏の花。「帰り花」というのは冬の季語だが、傍題として咲くべき季が狂っているから「狂い花」ともいう。と書いたところで思いだすのが横溝正史の「獄門島」。「きちがいじゃが仕方がない」というセリフがとても印象的。

投句の準備やHPの更新で一日が終わった。長野から帰ってとりあえずのto do listを作ったら今月中にやるべき大小の事務作業が8アイテムあった。とりあえず3個完了。

 20161113-2.jpg 20161113-3.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック