風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

ウエリス渋谷本町

我家の近くにNTTの幹部向けと思われる社宅があった。確か今年になって解体され、何か工事をしているなと思っていたら、NTT都市開発による高齢者用マンションとなって、最近そのチラシが新聞に挟まっていた。「ウエリス渋谷本町と」いう。同社のHPを見るとあちこちに「ウエリス」があるらしい。


それはそれでいいのだが、驚いたのが紹介のうたい文句。コンセプトとして1ページが割かれこうあった。
都心の輝きがとけあう、新たな価値を示す場所
誰にも知られたくないくらいの、とっておきの都心居住区、渋谷区本町。この地を得ることのできる喜びは、きっと奇跡に近いのではないでしょうか。


本当かよ。

渋谷の洗練と寛ぎ、新宿の軽快なアクセスと華やかな利便性。その二つが交じり合い、新しい価値観が生まれる瞬間は、きっと軽やかに光が舞い踊るような、新しい風が巻き起こるようなそんな印象を持つのではないでしょうか。(以下割愛)

新宿に近いので便利ではあるが、物心ついた頃から住んでいて実態を知る身にとっては、ただただ茫然とするばかり。アクセスとして紹介されたページのマップは正しいが、どんな素敵な街かと思うイラストだし、写真も嘘ではないがここどこ?という感じ。未だ、軽やかに光が舞い踊るような、新しい風が巻き起こるようなそんな印象を持ったことがない。もしかしたら鈍いだけなのかもしれないが。
Wellis3.png

HPの情報で購入を決める人はいないのでどう紹介してもかまわないが、同じものを観てこんな文章を書けるってすごいな、と感心することしきり。、
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック