風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

雪の県道

札幌ではこの時期としては29年ぶりの大雪だったらしい。強い寒気ではないが、少々南に寒気が下がったのと一応西高東低の地上気圧配置となったため、藤原も結構な雪。
20161211高層 2016-12-11-12-00-00-large.jpg

車の屋根には50㎝ほどの積雪。今日帰るというのでお向かいのDさんが除雪機を出して町道まで除雪してくれた。80歳を超えるのにお元気。何かとお世話になっていて、来るたびに心ばかりの手土産を持参している。
20161211-1.jpg 20161211-2.jpg

出発は12時半頃。またとない新雪でかつせっかく妻が来ているので運転してもらい、車内から撮影にいそしむことにした。
20161211-3 (2)

山奥だけに雪が降るととてもきれいなのだが、一人で来ている時は撮影のゆとりはない。県道水上片品線の貴重な冬景色。
20161211-4.jpg 20161211-5.jpg

20161211-6.jpg 20161211-7.jpg



関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック