風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

23/24

今日は15日、1年の23/24が経過した。あと1/24しか残っていないというと壜の底に残った飲み残しのお酒という感じ。数へ日という季語があるが言い得て妙。慌しいことかぎりなく来月娘たちが帰るまで予定がぎっしり詰まっている。その一つが句会ラッシュ。今日から月曜までの5日間に句会が4つある。まるで俳句に賭けた人生みたいだが、それほど熱心なわけではない。

一方、句会とか投句とか編集とかHPの更新とか関連飲み会とかで俳句関係に費やす時間が一番多いのは確か。それを日本語では熱心と呼ぶのかもしれないが、やはりちょっと違う。俳句でも碁でもスキーでもゴルフでも山でも仕事でも、いのちというか人生の全体重を欠けているような人達をそれぞれ知っているが、彼らとは生き様が全く違うから。一番になるのは嬉しいし満足感も大きいと思うが、一番になる気はないし、なりたいとも思わないし、そもそもなれる才能があるとも思われないし、という生き方をしていたらこんな人生になった。そしてそれはそれでかなり楽しい。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック