風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

2017年元旦

明けましておめでとうございます。
     

と、書きだしたものの、あまり目出度い感慨もなく新年が始まった。お正月というのもひとつの立派な儀式、儀式というのは式次第というものが伴うことに今回気が付いた。年末の大掃除とか大晦日のバタバタした妻のお節づくりを眺めるとかお正月用の着物の用意とか義理で見る紅白などが実は一定の式次第であって、それをきちんとこなさないと元旦を迎えても感激が湧かないようだ。不幸にして今回は妻の体調が今一つなのも、めでたさに欠ける原因のひとつ。そんな気分もあって今年は新年の抱負があったような気がしていたが、よく覚えていない。

それでも雪が降っていたり積雪がたっぷりあればよいのだが、今年も昨年に続き正月の雪は少なく、アメダス藤原の12時の観測値は気温1.7度C、積雪深26センチ。昨年は20センチだったので少しは多いがどんぐりの背比べ。会社を辞めてからの正月の写真を並べてみた。

20170101-2.jpg 20151231-1.jpg
           2017年                        2016年

20141231-2.jpg 20131230-1.jpg
            2015年                        2014年

そうはいってもお正月らしく何をするでもなく過ごしていたら日が暮れた。
20170101-6.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック