風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

また金メダル

昨日、今年も去年に続き雪が少ないとの記事を高らかに書いたのに、夜、家に帰って藤原のアメダスデータを見てびっくり、積雪深が68センチとなっていた。気象庁HPに飛んでみると、藤原が24時間降雪量部門で堂々の金メダル。
20170105降雪量

寒気が南下したがそれほど強い寒気団でもなく、地上気圧配置も冬型とは言えそれほど強い冬型でもない。なぜこんなに降ったのかよくわからないが、群馬県の藤原とみなかみが1位と2位で湯沢が4位とこの辺に雪が集中したようだ。また藤原で、これだけ一日で降っても平年値よりは少なく、昨日の積雪深マップにはほとんど影響ないので、今年も本州では雪が少ないという状況はまだ続いている。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック