風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

業務上過失致死傷!?(追記版)

那須温泉ファミリースキー場での雪崩による大参事、まずは亡くなられた方々へのご冥福をお祈りするとともに、被災した方々へもお見舞い申し上げたい。関係者の悲痛さも想像に難くない。

このスキー場へ行ったことはないが、この周辺には親しい。場所は那須岳ロープウェイの手前で温泉街の近く、ゲレンデとしては初心者向けの緩斜面しかない小さなスキー場だ。NHKのHPには道路から撮影したとみられる現在の模様の映像があった。那須なので積雪深は多くない。事故は下図のゲレンデ中央上部にあたる赤の第2ゲレンデと表示のある右側の山裾付近と見られる。
那須雪崩ゲレンデ


スキー場は大きな谷の底部に位置し、確かに谷の上部には急峻な部分もあるが、ニュースの映像から見る限りではその下部で雪崩が発生したように見えた。
那須雪崩地形図

当日の9時の天気図。雪をもたらした低気圧は本州東方に去りつつあり、午後からは気圧は上昇してゆくという状況。雨雲レーダーも雪雲は去りつつあり昼には雪は止むことを示していた。
2017-03-27-09-00-00-large.jpg 2017032709.jpg

夕刊で雪崩は8時半頃発生と判明。直近の那須高原のアメダスでは27日午前1時から雪が降り始め、午前9時で33センチの新雪の積雪深が記録されている。またこの付近には26日に発令された雪崩注意報などが継続していたという。雪崩は「表層雪崩」の可能性ではなく「表層雪崩」そのもの。おそらく茶臼山の中央下部の大きな谷で表層雪崩が生じ、ゲレンデに流れ込んだものとみられる。
那須雪崩ゲレンデ写真

新聞情報によれば、県高校体育連盟が主催した登山講習会で、県内7校から生徒51人と教諭11人の計62人が参加したという大規模なもの。27日は登山の予定だったが、雪のため早朝に中止を決定。スキー場の第2ゲレンデの上部付近の非圧雪地帯で積雪をかき分けながら歩く「ラッセル」の訓練をしている際、雪崩に巻き込まれたという。

日経新聞3ページの解説記事の見出しは「注意報発令中に訓練 那須雪崩 業過致死傷疑いで捜査 」。業過致死傷とういのは犯罪。気象庁から雪崩注意報出されるなか、30センチ超の新雪が降った後、スキー場ゲレンデの直情部で雪上訓練を行ったことが犯罪者として糾弾を受けている。記事から抜粋すると、
・雪崩注意報と30センチを超える積雪があるなかで、引率教諭らはなぜ歩行訓練を行ったのか、その判断の検証が求められる。
・日本山岳ガイド協会(東京)の磯野剛太理事長は「注意報だけで安全を判断するわけではないが、傾斜と積雪があれば雪崩のリスクはある。那須は雪崩が少ない地域とされ、慣れや判断ミスがあったのかもしれない」と話している。


すぐに思ったのが「落石注意」の標識、山道をゆく県道、町道ではよく見かける。運転士ながらいつも妻と、「注意してどうするんだろうね、注意していたら落石が車に当たり死んじゃいました、と訴えたら、ちゃんと注意しておいたろう、と言われておしまいかな」、とつい話してしまう。本件、状況から見てそれほど危険が予知される状況とは思われない。落石の事故を完全に防ぐには、落石の危険のある道路を通行止めにすればよい。本件も、雪崩注意報が出たら、傾斜と積雪がある雪崩のリスクがある場所を立ち入り禁止にすればよい。しかし、いずれも現実的ではない。可能性は否定できないないが頻度は極めて低いから。

この理事長、相当に実績も名声もあるベテランのようだが、どんな判断ミスがあって、あなたならどうするのか聞いてみたい気がする。

落石注意

追記:主旨がわからない人のための蛇足。
主文:本件は事故である。
論旨:業過致死傷ということは予見可能であったということになる。その論拠となる状況は、1)雪崩注意報が発令されていたこと、2)新雪が30センチ以上降り積もっていたこと、3)現場が傾斜地であったこと、4)新雪の積もる前の雪面は固く締まっていたこと、の4つである。しかし、1)は一冬に繰り返し発令される、2)は珍しいことではない、3)日本中傾斜地でないところはない、4)3月には日本中同じ状況、であり、4つの条件が重なることで雪崩の発生が予見可能であれば、少なくとも日本で数十~数百か所で雪崩が発声してなければならない。また、予見可能なら国土省は、4つの条件が重なる国道、県道、町道を閉鎖する命令を出さねばならないし、多くのスキー場の当該箇所は立ち入り禁止にさせなくてはならない。この状況は、落石注意の標識が存在するのと同じ。予見可能なら通行止めにする、もしくは廃道にしなくてはならない。しかし、現実に実施されないのは、予見不可能だからである。証明終わり。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック