風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

役に立たない情報

世の中には知らなくてもいいことはたくさんあるし、知ったからと言って何の役にも立たない情報はもっとたくさんある。この記事は先月の日経新聞の記事で三段抜きという大きな扱いだが、他紙には多分掲載されていないだろうし、同紙購読者でも読む人はほとんどいないに違いない。
大井埠頭

でも、目を惹かれて読んだ。その部分がこれ。
今回、渋滞対策を強化するのは、同港のなかでも最もコンテナの取扱量が多い大井埠頭。横付けした貨物船からコンテナの受け渡しをするターミナル周辺では、荷物を運ぶトラックの順番待ちで渋滞が発生。特にターミナルが閉まる夕方には、翌日の早朝にスーパーなどに荷物を届けるトラックが集中し、混雑が最も激しくなる。

そんな記事を読んだから偉いでしょ、ということではない。たまたま大井埠頭は2月に訪れたばかり、概要はブログに記した→こちら。ブログには掲載しなかったが、これが大井埠頭の道路。人どころか犬も猫もいないこの道路が大型トラックで大渋滞するらしい。知っているからニュースに感動を覚えるが、全人類にとってのニュースの価値は皆無だろう。誰かに話す気もないが、話しても興味を持つ人がいないのは明らか。知られても口にされることのない情報ってなんだろう?とふと思った瞬間。

20170226-31.jpg




関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック