風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

はねだ江戸まつり

4月29日に入社10年目の特別休暇を使って帰国した長女の帰任の日、妻と共に羽田まで車で見送りに出かけた。C2ができてから我が家にとって東名や横浜、千葉方面が著しく便が良くなり、よって羽田空港へも30分ちょいで着いてしまう。平日の午前中のせいか、にもかかわらずというべきか、国際線の駐車場は4階までは満車だったので6階に車を止める。

チェックインを済ませ、エスカレーターで飲食店や土産物屋の並ぶ階に上がると、時代劇のような恰好をした一団がいた。もともとここの出発ロビーは江戸情緒の薫るコンセプトで統一されているので、まるで時代劇のセットのよう。


中央にはステージがしつらえてあり、「はねだ江戸まつり」とある。母上感謝祭と題し、この金土日でイベントが開かれるようで、ちょうどリハーサルの最中だった。そんなものを眺めていると30分ほどすぐ過ぎてしまった。
20170512-2.jpg 20170512-3.jpg

リハーサルが終わったので、しばし伊藤園の茶屋にてお茶。この出発ロビーを企画した人は偉い、多分羽田出発の外人には好評であるに違いない。
20170512-4.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック