風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

白樺の植え替え

冷やかな曇り空だったが、朝食後いそいそと水上高原GCへ。今年初めてとあって少々気分は高揚気味。まず今年の「グリーンクラブ」の申し込みをする。受付の係がきれい系のおばさんに変わっていた。年会費が3240円で、プレーフィーが通常より1000円引き、追加ハーフ無料。一昨年までのフリーパスポートは無くなったが、ワンバッグ追加料金はないし、昼食付なのでそれほど不満感はない。少々高くなっても潰れてしまっては困るので実質値上げに快く協力。今日はスカイコースを追加ハーフを付けて回って、プレーフィーは諸経費込みで7426円だった。

ホテルで昼食を食べて帰宅。そのまま庭師作業に。今日のメインは白樺の植え替え。数年前、窓の前に白樺が生えてきた。下の写真の右手の斜めっているなよなよとした樹がそれ。そのうち植え替えた方がいいよな、と思っている間にみるみる大きくなり、さすがにこの雪解け期が限度、というか大きくなりすぎてしまって根付くかどうわからないぐらい。ちなみに左の白樺がこの4月に雪の中から発掘した白樺。その詳細は既報(白樺の発掘)につきパス。


けっこうねがはっていて掘り出すのに苦労する。一応、根には気を使って丁寧に掘り出し作業を進めたが、根が一本どうしても引っかかっている。力を入れて引っ張ったら白樺は抜けたが、幹の中心から真下に伸びていた主根と思われるものが折れていた。根を掘り出して手術すれば良かったのかもしれないがそのまま植え替えた。根付くかどうかとっても心配。
before 20170516-2.jpg after   20170516-3.jpg

雪に砕かれた植木鉢。12月にしまい忘れた報い。
20170516-4.jpg

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック