風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

6月のまとめ

今年は梅雨に入ったものの雨が少ない。関東以西では6月10日-19日の10日間の降水量が平年の10%という地域が大部分だった。この図を見れば大旱魃。
20170619pre10dhi00.png

20日からは前線が北上してきて太平洋岸で大量の雨が降った。上記旱魃期間とその後の10日間、すなわち6月末の20日間の降雨量の平年比をみると、確かに太平洋岸は平年比を上回っているが、それ以外の本州はやはり平年比70%以下の地域がほとんど。
20170630pre20dhi00.png

5月のまとめでも触れたが、5月も少雨、5月6月の合算でも当然少雨。灌漑設備が完備した現代では稲作への影響は少ないだろうが、畑作や山野への影響は少なくないだろう、我が山荘の庭も含めて・・・。なお、関東の水ガメは大雪の影響で水不足の心配はない。
20170630pre60dhi00.png

さて、6月のまとめ。
1)寝場所:
自宅 25日、外泊 5日。

2)内容:
-用事のない日 5日:今年の平均は5.3日。
-用事のある日 16日:程よい用事の数。
-山荘 7日:3泊4日と2泊3日の2回。
-山と旅 2日:横浜ハイクと北鎌倉。

3)ゴルフ:5回
水上高原GCが4回、赤羽GCが1回。

4)走行距離累計:
累計約41,300km。

6)アルバイト :0時間。もうないかもしれない。それはそれでけっこう。

7)引き出したお金:10万円。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック