風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

7月のまとめ

梅雨明け十日といって、梅雨が明けると太平洋高気圧に覆われ、真夏の太陽が照り付けるのが東京の夏。しかし今年は梅雨が明けてから毎日曇り空が続く。観測データによると、この十日間の日照時間は関東甲信で4割以下と、多分十年から二十年に一度の椿事となっている。子供や若い人たちには気の毒だが、年寄には楽。
20170803sun10dhi00.png

では、この日照不足を補うため8月は好天が続くかというと、そうともいえず平年並みになりそう。というのも、今年は実質的な梅雨明けが早く、この三十日間で見ると日照時間は平年並み。自然はなんと公正中立。
20170803sun30dhi00.png

さて、7月のまとめ。
1)寝場所:
自宅 23日、外泊 8日。

2)内容:
-用事のない日 6日:今年のほぼ平均。
-用事のある日 15日:これもほぼ平均。
-山荘 10日:3泊4日と5泊6日の2回。
-山と旅 1日:山荘滞在中、雨の中真田街道巡りに行った。 山荘とダブルカウント

3)ゴルフ:4回
水上高原GCが3回、赤羽GCが1回。

4)走行距離累計:
累計約42,300km。

7)引き出したお金:15万円。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック