風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

藤井四段の対局生中継

いよいよ明日3日(日)は、NHKEテレで藤井聡太四段の対局の生中継。同番組の生中継は異例のことで、それが決まった時は新聞にニュースとして掲載されたほど。相手は森内俊之:九段で、1970年神奈川県生まれの46歳。87年プロデビューし名人を通算8期獲得して永世名人の資格を持ち、タイトル獲得12期という超のつく一流棋士。将棋ファンならずとも注目されるので、NHKEテレ始まって以来の記録的視聴率が記録されるのだろう。

201709NHK杯

藤井四段のブロックには、佐藤天彦(あまひこ)名人、渡辺明竜王もおり、勝ち進めばというか2連勝すればどちらかと対戦する可能性が高い。29連勝で記録は絶たれたが、その後さらに3敗して今年度の成績は現在28勝4敗、勝率0.875は全棋士中2位。一方、対局数、勝数では圧倒的な1位である。

藤井四段はこれまでは比較低位の棋士との対局が多かったが、勝ち進めばタイトル保持者、A級棋士や鬼の棲家と言われるB級に在籍する棋士たちとの対局も当然多くなる。それゆえ、今回の森内九段との対局は日本中の将棋ファン注目の一局。

2017NHK将棋トーナメント表

追記(9/3)
ただ今、森内九段投了、強い!


いよいよ明日3日(日)は、NHKEテレで藤井聡太四段の対局の生中継。同番組の生中継は異例のことで、それが決まった時は新聞にニュースとして掲載されたほど。相手は森内俊之:九段で、1970年神奈川県生まれの46歳。87年プロデビューし名人を通算8期獲得して永世名人の資格を持ち、タイトル獲得12期という超のつく一流棋士。将棋ファンならずとも注目されるので、NHKEテレ始まって以来の記録的視聴率が記録されるのだろう。

201709NHK杯

藤井四段のブロックには、佐藤天彦(あまひこ)名人、渡辺明竜王もおり、勝ち進めばというか2連勝すればどちらかと対戦する可能性が高い。29連勝で記録は絶たれたが、その後さらに3敗して今年度の成績は現在28勝4敗、勝率0.875は全棋士中2位。一方、対局数、勝数では圧倒的な1位である。

藤井四段はこれまでは比較低位の棋士との対局が多かったが、勝ち進めばタイトル保持者、A級棋士や鬼の棲家と言われるB級に在籍する棋士たちとの対局も当然多くなる。それゆえ、今回の森内九段との対局は日本中の将棋ファン注目の一局。

2017NHK将棋トーナメント表
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック