風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

秋の気配

今日は雨、と思っていたが目覚めれば雨は止んでいた。いずれ土曜日なのでゴルフはなし、土日の混んでいる時にプレーする気はもうない。普通に起きたので時間はたっぷり、ちょっとまとまったブログの記事を書いていたら途中でフリーズしてしまい、全て消失してしまった。また書き直す気もせず、気をとりなして久しぶりの俳句創作に。今週来週と句会が3つあり、途中に河の全国大会もある。

最近俳句に対する情熱が少々覚め気味。実は、この春応募した「角川春樹賞」で受賞はできなかったが入選した。小島健同人会長に1位で採っていただいたが主宰は無点。以前にも応募し入選はあるのだが、いつも主宰は無点。入選するぐらいだから評価して下さる方がいるわけだが、主宰は評価しないということ。主宰が採る句とは色合いが異なるのは確かだが、だからと言って媚びるのもイヤ。「河」にいることの意味に疑問符が付き始めたというところ。

3連休とあって妻が来るのでこれから迎えに行く。庭はすっかり秋の気配に。
 20171007-1.jpg

夕方、妻が栗拾いに出かけた。去年の経験では6割が食べられたという。だから明日は栗ごはん。妻が出かけている間、駒寄PAで拾った銀杏の処理をした。銀杏は虫が付かないので回収率はほぼ100%。
20171007-5.jpg 20171007-6.jpg

夜はジンギスカン。先日妻が北海道に行った時に買ってきたもの。バーべキューも悪くはないが、食べてはジンギスカンの方がずっと幸せ感がある。庭でするつもりだったが、暗いし寒いしで七輪を玄関先に出す。途中時雨れたりしてこれが正解だった。
20171007-7.jpg 20171007-8.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック