FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

小晦日の一日

小晦日、こつごもりと読む。小晦日は大晦日(おおみそか)の前日、こみそかと呼ばないところに奥ゆかしさを感じる。穏やかな日差しの中、屋上の鉢の世話や整理整頓、並びに一年間放りっぱなしだった部屋の片づけなどで一日が終わった。

一方妻は夕方から簡素ながらもお節づくり。妻は正月2日に北海道に発つ予定であるのと、ロンドンから一時帰国で来日中の長女が明日帰るので、当初よりお正月は簡素なものになることはわかっていたが、せめてもと今日、正月モードでお節を食べることになった。

今年も残すところあと一日・・・・。

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック