風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

金と銅

夜の気象情報で、群馬県北部の大雪の模様が報道されたが、映像は草津が、地名ではみなかみが紹介された。確かに寒気団が降りてきているし強い冬型。気象庁HPのランキングを見ると、24時間降雪量においてはダントツの86センチの1位、これはよくあることなのだが、積雪深部門でも肘折、酸ヶ湯に続く堂々の3位入賞、これは今シーズン初めて。


20時過ぎのみなかみ町のライブカメラ映像。左は宝川温泉への分岐付近、右は大芦で、右手にあるバス停のポストが雪に埋もれはじめている。確認していないが、これでは新設した融雪システムは全く役に立っていないだろう。ちょっと想像力が足りなかったと反省。
201801032040宝川 201801032020.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック