FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

インフルエンザB型

昨日の朝は熱も下がって、もう快方に向かいつつあると楽観していたのだが、夕食後、なんか熱っぽいなと思って体温を測ると38.8度と過去最高。どうみても尋常な熱の出方ではない。今日は土曜日、ちょっと心配したが地元の内科医が12:30まで営業していたので病院に行った。24日の夜の発症から今朝までの熱の出方やただの風邪ではなさそうという感想を述べたところ、インフルエンザの検査をしますか?と聞かれた。

検査は鼻の奥に細い綿棒のようなものを入れサンプルを採取、それを検査キットに入れるという簡単なもの。すぐに結果が出て、「Bのところに青い線が出てますでしょ、これがB型のインフルエンザです」とのご託宣。そうか、やっぱり、と納得。高熱が出ないのでインフルエンザではない、と信じようとしていたが、風邪の時と違って喉が腫れないし、発熱の感じが風邪とは違うことにも気が付いていた。
インフルエンザ検査キット

インフルエンザにはA型とB型があるのは知っていたが、知っているのはそれぐらい。生命体の情報はDNAに記されているが、インフルエンザウイルスではRNAに記されている、などということも知っているが、役には立たない。さて、A型とB型の簡単な違いがこちら。なるほど、過去の記憶はA型だったわけだ。B型は高熱が出ない。単なる風邪と紛らわしいが、発熱の感じが風邪とは違うことに気が付くのがポイントのようだ。

●インフルエンザA型 →急激に38~40度の高熱が出る
●インフルエンザB型 →37〜38度程度の発熱や微熱などで、高熱が出ない

処方はタミフル10カプセル。抗ウイルス薬という革命的な薬だけに高価なのかと思っていたが1340円と安い。24時間服用が遅れたが、これですぐよくなるだろう。ただし、解熱後二日間は隔離状態に。学校保健安全法の出席停止期間の基準だそうだ。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック