FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

1月のまとめ

連日テレビではこんなに寒いんだというニュースが流されたせいもあって、この一月は近年まれにみる寒い一月の印象がある。実際、下旬にはインフルエンザで自宅療養していたのでその寒さは身にしみた。では、どのぐらい寒かったかと思って一ヶ月間の平均を見てみると、意外なことに大騒ぎをするほど平均気温は低くない。東京で平年に較べ一度低いぐらい。

日本列島を稀に見る大寒波が来襲した1月だったが、寒気の中心が通過したはずの北海道は平年より一度以上高く、寒いのは東北南部以西というか以南というか・・・、九州四国の人が寒いというのはもっともだが、関東は概ね一度未満、平年より低いだけ、というのが今年の1月。
201801tem30dhi00.png

興味深いのは11月からの3か月間。実は北海道南部以南ではずっと寒かった。だからインフルエンザが流行ったのかな。
201801tem90dhi00.png

流行には一般に疎いのだが、珍しく流行に乗りインフルエンザに罹ってシンガポール行を中止したり、妻が北海道に行ったり、大雪で山荘に行けなかったりとこれまでにない姿の1月のまとめ。

1)寝場所:
自宅 28日、外泊 3日。 山荘に1回行っただけ、計画では山荘にもう一回、月末はシンガポールにいるはずだった。

2)内容:
-用事のない日 9日:インフルエンザによる療養期間が5日ある。
-用事のある日 18日:
-山荘 4日:3泊4日だけ。 2度目は帰る頃に大雪が予想されたので中止に。
-山と旅 0日:

3)ゴルフ:
それどころではなかった。

4)スキー:
宝代樹に2回。この2年ほとんど滑っていない割に絶好調。2月は頑張って行こう。

5)走行距離累計:
約48,000km。

7)引き出したお金:15万円。 シンガポールに行くつもりで小遣い用に引き出していた。

24日の夜に発症してから今日までの一週間は、小さな用事があった日もあるが、ほとんど自分の部屋で過ごす。日中寝ていたわけではないのだが、暇を持て余すことなく、印象としてはあっという間に過ぎてしまった。何も用事が無くても楽しく暮らせるらしい。なお、昨日今日とリハビリを兼ねてマーランドゴルフに打ちっぱなしに行ってきた。病み上がりにしては快調だった。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック