FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

「四川フェス」

今は長女と父子家庭状態。娘が中央公園で「四川フェス」をやっているというので、昼食を兼ねて歩いて中央公園に行ってきた。風の冷たい曇り空の上桜は終わっているにも関わらず結構な人出。
 20180407-6.jpg

20180407-2.jpg

四川フェス実行委員会主催で、四川料理の好きな人たちが集まって企画実行したらしい。今年で2回目だとか。なんたらフェスティバルの出店がすべて四川料理と思えば良い。四川料理に詳しくないが、どうも雰囲気から出店は一流四川料理店のようだ。それらが車で料理をして概ね一品500円から800円ぐらいで提供している。どこも長蛇の列で、比較的短い「天府舫」に私が並んで麻婆豆腐500円と棒棒鶏800円とビールを買い、娘は何故かとても列が短かったという、四川省からこのためにやってきた厨師(シェフ)の作る口水鶏(よだれ鶏)600円を買って、広場の北側の階段で待ち合わせた。
20180407-3.jpg 20180407-4.jpg

当たり前だがすべて辛い。「辛すぎない?」ということで、娘が近くでおにぎりを買ってきて階段に腰かけてのランチ。英国紳士はこんなところで食べないよねr、など語りつつ日本のお祭りという文化について深く考えた。
20180407-5.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック