FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

雪は消えたが

昼前に出発、月曜の午後とあって関越道を快適に走行するも空は霾(よな)ぐもり、四方の山々は霞んで幽かに山影がわかる程度。

買い物を終え夕刻に着く。想定通り雪はほとんど消えていた。家を開けるとすぐ駐在さんが来た。今月赴任したそうで挨拶兼現状視察らしい。子供が二人で上が三歳という若いお巡りさん。


雪が消えたばかりとあって庭は荒れ野状態、それでもスノードロップとクロッカスが一輪咲いていた。スイセンなどいくつかの草が芽を出していて、それなりに殺風景ではあるが春の気配はいっぱい。とりあえず温泉を出そうと栓をひねるも出てこない。お向かいのDさんと話すと、上流の配管が破裂しかつポンプも壊れたとかで明日の夕方出れば良しという状況とか。
20180416-2a.jpg

20180416-3.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック