風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

GW最終日

今回は5泊6日という正月でもないのに長居だった。この時期にやることべきことが多々あったからだが、あっという間の6日目だった。今日はGW中最悪の高速道の渋滞が予測されているが、明日は句会があるので本日帰京せねばならない。というわけで、渋滞を避けるべく10時前に出発した。途中、明川で写真を撮ったり、SAやPAの混雑を避けるため「サンモール」でパンと紅茶という昼食を買ったりで、水上ICに入ったのは丁度11時。

さすがに車の量は多いが順調に南下する。途中、下り線の渋川伊香保ICで、ICを降りる車が2キロほど路側帯に列をなしていた。明日もGWとあって今日出かけた車も多いことがわかるが、これだけ列をなすのはICを出た車が一般道の信号で詰まっているからだろう、尋常な状況ではないことは自明なので赤城ICまで行って引き返した方がよほど早いだろうに、と他人事ながら一言いいたくなったが、駒寄PAで渋滞となった。午前中からこんなところで渋滞?、と思っていたら5分ほどで解消、さらに上里SA、花園IC付近でも渋滞が生じていたが、5-10分ほどで解消した。これらの渋滞の元凶は車間距離の不保持、話が長くなるのでこの件については後日。

練馬を出たのは12:50だったので、水上ICからの所要時間は1時間と50分。最悪の渋滞予測の中、時間帯を選べばGWでも影響はほとんどない。この間の燃費が19.2km/ℓだったから上出来。

明川で車を止めて撮影モードになったのは未だ桜が残っていたから。我家で植えた三本の山桜も満開だった。次女名義の枝垂桜の花は終わっていたが。


20180505-2.jpg 20180505-3a.jpg

20180505-4.jpg 20180505-5.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック