FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

秋耕と冬耕

いつものパターンで、午前中はゴルフ昼食後は庭仕事。

秋耕という季語がある。秋の収穫が終わってすぐ田畑を耕すことで、冬物や春物のものを育てる準備でもある。また冬耕という季語もある。冬に田畑を鋤すき返すこと、と素っ気ないが堆肥を漉き込んだり春の準備のための重要な作業でもある。この地は例年だと11月下旬から5月のGWまでは雪に覆われる。だから冬耕はできない。よって秋耕と冬耕、半年分を一度にやっておかねばならない。冬構えもあるしどうりで秋は忙しいわけだ。

なぜかバラが咲いていた。狂いバラ、面白くないけど俳人向けのダジャレ。


これが正しい季節、栗は終わっていたが、まだ団栗はたくさん落ちてゐた。
朴落葉  20181015-4.jpg

サラシナショウマとシュウメイギク。この白い色が秋を感じさせるのかな。白秋。
20181015-2.jpg 20181015-3.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック