FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

完璧な快晴

昨日の雪がまるで遠い日の出来事のように思える快晴の朝。


窓の明るさに目が覚め、時計を見ると6時過ぎ、夜明けもいつの間にか早くなっている。まだ起きるには早いよなと思い、布団をかぶったらそのまま熟睡、目覚めれば8時近くになっていた。昨日の新雪も今日は圧雪され絶好のゲレンデコンデイションのはず。いつも寝起きに温泉に浸かるのだが、今日はそれもせずすぐ朝食にして宝台樹へ向かうことにした。
20190309-2.jpg 

空を撮らずに快晴の空を表現してみた試作品。
20190309-3.jpg

さすがに雪の後の好天の土曜日とあって、宝台樹は近来稀に見る車の量、といっても第一駐車場に6-7割ほど。第9クワッドの乗車口にもスキーヤーの列ができて1-2分待たねばならないくらいだった。その昔、第6駐車場までいっぱいの頃のゲレンデがどんな状況だったのか記憶にないが、いまそんな状況に遭遇したら、スキーを諦めて山荘に帰ることだろう。

今日は雲量0の完璧な快晴、谷川岳から巻機山到る稜線、そして奥利根の山々までの雪嶺が連なる様は圧巻。午後になると雪も緩んできたし、疲れも覚えたので早々に引き上げた。
20190309-4.jpg

20190309-5.jpg
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック