FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

訃報

14日に死亡届提出と火葬場の予約のため当別町町役場へ行った。その時にいかにも担当者の手作りというA4の書式を渡された。新聞の訃報欄掲載のための原稿だという。新聞に掲載するようなものではないので、と言うと、北海道では死亡に際し任意ではあるが新聞に訃報を載せるのが普通であるとか。その資料をもとに北海道新聞、朝日、毎日、読売各紙全てが訃報を掲載する。担当者曰く、追って新聞社の担当部から電話で確認が行くのでよろしく、とのことだった。なるほど、1ページを割くぐらいだから各新聞社に訃報担当社員がいるわけだ。

昨日、コンビニで朝日新聞だけが1部売れ残っていたので買い求めた。紙面を開くと確かに掲載されていた。1ページが「おくやみ申し上げます」というタイトルのもと道内地域別に訃報が100件ほど並んでいる。家族葬だったので、死亡の事実と葬儀終了という簡単な情報、ゆえに掲載日を17日朝刊に指定していた。どうもどこそこの誰が亡くなったということは地方にとっては重要なニュースのひとつらしい。


関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック